Forza!TASAKIペルーレFC
女子サッカーなでしこリーグに所属するTASAKIペルーレFCを応援しています
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なでしこリーグカップ 展望
明日から始まるなでしこリーグカップを予選グループごとに勝手に展望します。
<Aグループ>
日テレベレーザ大原学園ジェフ市原千葉LASエルフェン狭山
やはりベレーザが中心に展開されるかと思いますが、何せレギュラー9選手を代表へ送り出している影響は避けられないと思います。それを追うのはDiv1の大原学園とDiv2で2位につけている千葉になるかと思います。ただ、今シーズンの大原は勝てていないので勝負どころで影響しなければいいのですが。千葉は開幕戦のベレーザ戦でいい戦いができて勝点を取れればるグループリーグ突破も見えてくるかもしれません。狭山もリーグで4位につけていてひと波乱起こしたいところだと思います。

<Bグループ>
浦和レッズLアルビレックス新潟L福岡Jアンクラスバニーズ京都
このグループは、浦和が抜けていると思いますが、こちらも中心選手4人を代表に送り出していてこの影響がどこまで出てくるか注目したいと思います。ただ、選手層が厚いのでそう簡単に戦力ダウンは無いかなといった感じです。それを追うのは新潟だと思いますが今シーズンの戦いを見ると力の差は大きいかなと思います。福岡と京都はDiv1チームを相手にどこまで食い下がれるかチャレンジですね。

<Cグループ>
TASAKIペルーレ伊賀FCくノ一TEPCOマリーゼ清水第八プレアデス
Div1で首位を走るペルーレですが、代表に3選手を送り出しています。そして、くノ一も中心選手である宮本選手を代表へ送り出しています。この影響は、人数云々ではないかと思います。ただ、ペルーレは、リーグ戦のくノ一戦で、大谷選手・阪口選手抜きで快勝している実績もあります。積極的に若手をリーグ戦に出場させているペルーレがやはり一つ抜けているのでしょうか。Div2で首位を走るマリーゼは、1年でDiv1復帰を目指す上でも是非ともペルーレやくノ一に一泡吹かせたいところだと思います。ダークホース的存在ですね。清水は、厳しい戦いが続きそうです。

<Dグループ>
岡山湯郷ベルINACレオネッサスペランツァFC高槻ルネサンス熊本FC
このグループは、湯郷とINACの戦いになりますが、湯郷も代表に中心2選手を送り出している影響が大きそうです。対する、INACは、ブラジル代表にゴンサルベス選手を送り出して以後、リーグ戦で苦戦が続いています。この2チームは、激しい争いになりそうです。高槻は昨年のDiv1チームとして何とかDiv12チームの足元をすくいたいところです。熊本は、厳しい戦いとなりそうです。

以上、私が勝手に展望しました。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。