Forza!TASAKIペルーレFC
女子サッカーなでしこリーグに所属するTASAKIペルーレFCを応援しています
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2002World.comの記事
サッカー応援サイトの2002World.comに第8節のレポートがアップされていました。
打ち合いを制した岡山湯郷、開幕戦の借りを返す。(2002World.com)
レポートを読むと、INACの調子がくだり気味で、湯郷が上り調子のように書かれていました。
INACに関しては、外国籍選手が出場しておらず、逆に湯郷は新戦力の外国籍選手が決勝点を挙げました。
INACのゴンサルベス選手は、ブラジル代表に呼ばれていたんですね。
このまま、ブラジル代表で活躍してW杯に出場となると、W杯の楽しみが一つ増えます。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
■りんさんへ
ペルーレは、そのINAC、湯郷と続く戦いになります。まずはINACですね。
2007/07/07(土) 23:24:35 | URL | はっしー #-[ 編集]
いろいろあって上野までは遠征できず、近場でこの試合を観戦しました。前半はINAC、後半は湯郷。だいたい前述のレポートのような感じでした。両チーム10番のさすがのシュート。渡辺選手のとても嬉しそうな2点目。跳ね返されても跳ね返されても押し込んだ同点ゴール、ソアレス選手の決勝点とそれぞれ見所のあるゴールでした。宮間選手のゴールがやはり試合展開上大きかったですね。ソアレス選手は田中静、加戸両選手不在のなか切り札になりそう。
2007/07/06(金) 23:35:16 | URL | りん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。