Forza!TASAKIペルーレFC
女子サッカーなでしこリーグに所属するTASAKIペルーレFCを応援しています
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【プレビュー】なでしこリーグ Div1 第7節

2007なでしこリーグ D1 第7節 プレビュー
開催日:2007年6月24日(日)
☆浦和レッズレディース vs 日テレ・ベレーザ  13:00 鴻巣市立陸上競技場
☆TASAKIペルーレ vs アルビレックス新潟 11:30 神戸ユニバ記念競技場
☆INACレオネッサ  vs 大原学園JaSRA 14:00 神戸ユニバ記念競技場
☆岡山湯郷ベル     vs 伊賀FCくノ一   13:00 美作ラグビー・サッカー場

今節で対戦が一回りします。それぞれのチームのいろいろな思惑が交錯する第7節になりそうです。
昨年の1位2位の対戦は、両チームとも思わぬ順位(勝点差)で迎えることになりました。浦和は、現在2位につけていますが首位とは勝点差5開いておりこれ以上離される訳にはいきません。しかし、相手は強敵ベレーザです。(ここ3年間リーグ戦で勝てていないはずです。)何か特別な戦略を持って挑んでくるのかが注目です。対するベレーザは、前節の直接対決でペルーレに破れ、勝点差が8離れ、数字上自力優勝がなくなりました。(と言ってもこの時点で気にするようなことでないとも思いますが)攻撃陣は好調なだけに、浦和の攻撃をうまく抑えられれば勝機はおのずと出てくると思います。どちらのチームも、ペルーレに独走を許さないためにも勝ちたいところです。文字通りサバイバル戦の様相です。
首位のペルーレは、久しぶりにホームへ帰ってきます。(5月13日以来なので1ヶ月以上ぶりですね)アウェー2戦で連勝し堂々と首位を快走しての凱旋です。好調の攻撃陣に支えられての快進撃だと思いますが、守備陣もここぞと言うところで踏ん張っている証拠だと思います。エース大谷選手は、開幕戦以外の2戦目以降、5戦連続ゴール中です。今節もゴールを期待したいと思います。また、キャプテン山本選手が出場すると、100試合連続出場と言う快挙を達成します。また、前節200試合出場を果たした磯崎選手もセレモニーがあるようです。この記念すべきゲームをきっちり勝利で飾りたいところです。対する、新潟ですが、今シーズン未だに白星が無く苦戦をしています。しかし、第2節で見せたベレーザとのドローゲームは力がないとできないことだと思います。久しぶりに新潟を見ますが、前回見たときの中島選手のバック転が強烈に印象に残っています。どんなサッカーを見せてくれるか楽しみにします。
現在3位と好調のINACは、ユニバの2試合目で大原学園と対戦します。INACは、今節の結果次第で2位に浮上することも考えられます。強力な攻撃陣+補強された守備陣がうまく噛み合っていいゲームができているようです。今節は、大原相手に攻撃陣の爆発があるかもしれません。対する大原は、今シーズン白星が無く最下位に沈んでいます。何とか、一回りで浮上のきっかけを掴みたいところです。
湯郷は、ホームに勝点差1で迫られているくノ一を迎えます。今シーズンうまくゲーム運びができず思うように勝点を積み上げられていません。選手層の薄さも気になりますが、特別指定選手での補強も進んでおり今後の復活に期待したいと思います。前節は、新潟を圧倒して勝っておりいい印象でゲームに望めそうです。対するくノ一は、前節はINACに接戦末、最少得点で敗れています。しかし、今シーズンは失点の多さが気になります。代表選手の宮本選手と、宮間選手のマッチアップも楽しみです。
梅雨なので天気が気になりますが、いずれの会場でも熱戦が繰り広げられると思いますので、是非ともお近くの会場へお出かけください。雨の準備も忘れずに。神戸ユニバは屋根がありますので小雨ならしのげます。

【Div1順位(第6節終了)】
              勝点 得失点差
1.TASAKIペルーレ  18  10
2.浦和レッズレディース  13   9
3.INACレオネッサ   12   4
4.日テレベレーザ     10  12
5.岡山湯郷ベル       7  -2
6.伊賀FCくノ一      6  -6
7.アルビレックス新潟    2 -10
8.大原学園JaSRA    1 -17

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。