Forza!TASAKIペルーレFC
女子サッカーなでしこリーグに所属するTASAKIペルーレFCを応援しています
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【全日本女子サッカー選手権】3回戦結果

≪第28回全日本女子サッカー選手権 3回戦結果≫

早稲田大学      0×2 東京電力マリーゼ
日テレ・ベレーザ   9×0 吉備国際大学
ASエルフェン狭山  1×2 岡山湯郷ベル
INACレオネッサ  4×1 ジェフ千葉レディース
福岡Jアンクラス   2×3 伊賀FCくノ一
TASAKIペルーレ 6×1 バニーズ京都
スペランツァFC高槻 0×2 大原学園JaSRA
日テレ・メニーナ   0×4 浦和レッズレディース

マリーゼは、早稲田大学を相手に実力どおりに勝利をおさめました。
ベレーザは、力の差を見せ付けて吉備国際大学を粉砕しました。
湯郷ベルは、苦戦を強いられながらも延長戦の末エルフェンを破りました。エルフェンの健闘が光ります。
INACは、ジェフ千葉を相手にしっかり勝利しています。
くノ一が、最後の追い上げられながらもアンクラスを振り切りました。
ペルーレは、心配していた立ち上がりに失点をしてしまいましたが、怒涛の攻撃(だと思います)で逆転勝利をおさめました。このゲームで、清原万里江選手が、ペルーレ移籍後初ゴールを挙げると共に、古巣相手に4得点の大暴れしました。
大原学園は、高槻のリベンジマッチをしっかり返り討ちにあわせて勝ちました。
もう一つの日テレ、メニーナは、浦和レッズを相手に敗れました。
今シーズンのDiv1チームでは、高槻が敗れたのみであとは、順調にベスト8へ進出しました。
準々決勝は、中1日の24日に、行われます。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。