Forza!TASAKIペルーレFC
女子サッカーなでしこリーグに所属するTASAKIペルーレFCを応援しています
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アルビレックス新潟レディース Div2優勝&Div1昇格

今日、滋賀県希望が丘陸上競技場で行われた、バニーズ京都vsアルビレックス新潟レディースのゲームを見に行きました。新潟が、京都に勝ってDiv2優勝と同時に、Div1への昇格を決めました。アルビレックス新潟レディースの関係者の皆さんおめでとうございます。

なでしこリーグ Div2 第21節
バニーズ京都 0×2 アルビレックス新潟レディース 
得点者:牧野(27分)中島(65分)
場所:希望が丘文化公園陸上競技場 KO 12:00
天候:晴れ 微風

スタジアムに到着すると、新潟サポータの多さにびっくりしました。バスをチャーターして大挙来られていたようです。しかし、家族連れも多く非常にアットホームな雰囲気のサポータの皆さんでした。また、バニーズサポのほかに、FC高槻サポおよび伊賀FCくノ一サポも来ていたので、一緒に観戦していました。
ゲームは、立ち上りから両チーム、ゴールポストやクロスバーに当てるビックチャンスがありましたが、なかなか得点を奪えない状況が続きます。これは、京都のペースかなと思いながら見ていましたが、前半27分に、立て続けに新潟が京都ゴール前でチャンスを得て、最後は混戦で押し込み先制点を挙げます。新潟にとっては待望の先制点です。しかし、京都もこれで切れることなく、この後新潟にゴールを許さず前半を終了します。
前半終了時に、大原学園が7対0で熊本に勝ったという情報が場内に流れます。これで、新潟は勝てば、得失点差で上回ることになります。しかし、点差は1点。気を抜けない状況で後半が開始になります。
後半も、新潟が攻め込み京都が絶える時間帯が続きます。追加点を奪えない状況の新潟がビックチャンスを得ます。DFラインの裏へオフサイドぎりぎりで抜け出た中島選手が、冷静にゴールを決めて追加点を奪います。このとき、中島選手がバック転のゴールパフォーマンスを見せてくれました。いやぁ、女子でバック転のパフォーマンスを見られるとは思いませんでした。中島選手の身体能力の高さがうかがえます。
このまま、新潟がリードを保ったまま、ゲームセットのホイッスルがなります。新潟、待望の優勝&昇格です。
ゲーム後、サポータと一緒に喜びをあらわす選手の姿が非常にまぶしかったです。
ゲーム後、新潟サポの方とお話しをすることもできましたし、新潟の選手もじっくり見ることができました。中島選手はスピードがあって怖い存在ですね。そして、DFラインも長身選手がそろい、硬いイメージを持ちました。

これで、来シーズンは、遠征先に新潟が加わります。あとは、来週の入れ替え戦で、高槻か大原のどちらかがDiv1で戦うことになります。私の個人的な意見は、高槻に勝って欲しいところです。なにせ、長野に比べれば、断然高槻の方が近いですから。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
■KABAさんへ
こちらこそ、ご挨拶ができてありがとうございました。
来シーズンは、よろしくお願いします。ただ、ペルーレ戦で中島選手のバック転は見たくありませんが(笑)
「万」については、私は滋賀県在住なので良く分かりません。神戸のサポ仲間にでも聞いておきます。
2006/11/06(月) 21:17:13 | URL | はっしー #-[ 編集]
今日はありがとうございました
本日はこちらからご挨拶にお伺いする所、わさわざお越し頂きましてありがとうございました m(__)m

田崎サポーターさんにお会いするのは昨年の全女、神戸ユニバ以来ですが、あの時もいい応援スタイルだなぁ・・・と思っていました。あの時は残念ながら対戦できませんでしたが、来季はその願いが実現します(国体は平日のため行けませんでした(・_・、))

実は私は学生時代に垂水に住んでおりまして、神戸に行く機会が増え、今から楽しみです
来季は新参者ですが何卒よろしくお願いします

ところで、昨年の全女の時、兵庫・大阪にある『居酒屋 万』のどて炊きが食べたくて垂水店に行ったのですが、メニューから無くなってました (>_<)

万のどこかの店にまだあるのでしょうか?

もしご存知の方がおいででしたらお教え下さいm(__)m
2006/11/05(日) 23:46:04 | URL | KABA(アルビサポ) #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。