FC2ブログ
Forza!TASAKIペルーレFC
女子サッカーなでしこリーグに所属するTASAKIペルーレFCを応援しています
【ゲームレポート】なでしこリーグ Div1 プレーオフ第2節 TASAKIペルーレvs日テレ・ベレーザ

なでしこリーグ Div1 プレーオフ第2節
TASAKIペルーレFC 0×3 日テレ・ベレーザ 
得点者:岩清水梓(28分)伊藤香菜子(73分)澤穂希(89分)
場所:五色台運動公園(アスパ五色) KO 14:30
天候:曇り 微風

全日本クラブチーム選手権の余韻の残る中、14:30にベレーザのキックオフでゲームが開始されます。
ゲーム開始からペルーレが、フリーキックやコーナーキックでチャンスを得ますが、得点することができません。
対する、ベレーザは、中盤からボールをつないでゴールを目指しますが、ペルーレの日本代表センターバックコンビが、ベレーザのツートップに仕事をさせません。
そんな中、28分、ベレーザは、コーナーキックのチャンスを得ます。伊藤選手が入れたボールに永里選手が頭で合わせますが、これはクロスバーを叩きます、しかし、その跳ね返りを岩清水選手が頭で押し込みます。GOOOOOOOAL!ベレーザがコーナーキックのワンチャンスを活かして先制点を挙げます。
36分、ペルーレは、コーナーキックのチャンスで、下小鶴選手がヘディングシュートを放ちますが、これはGK小野寺選手の正面でした。
41分、ペルーレは、中央の新甫選手から右サイドの甲斐選手へつなぐと、甲斐選手が中央へ折り返します。これに、山本選手が飛び込みますが後一歩届かずシュートにいたりません。
前半は、ペルーレが、中盤でボールを奪うと前線へ素早くつなぐ攻撃でゴールを目指します。一方のベレーザも、FWの永里選手や荒川選手にボールを預けて攻めにかかりますが、ペルーレのCBコンビが、FWに仕事をさせません。
このまま、一進一退のなか、前半終了のホイッスルが鳴ります。
後半の立ち上りからペルーレが積極的に攻めに出ます。
48分、ペルーレは右サイドでボールを受けた甲斐選手が、中央へアーリークロスを入れるとファーサイドで、大谷選手がドンピシャのボレーシュートを放ちます。しかし、これは惜しくもGK小野寺選手の正面でした。それにしても、綺麗なアーリークロスとボレーシュートでした。
50分、ペルーレはハーフウェーライン辺りで得たフリーキックをゴール前に挙げると、ボールが人垣を超えてDFの裏で阪口選手がボールを受けて、冷静にシュートを放ちますが、これは、GK小野寺選手が好セーブではじき出します。これで得たコーナーキックにまたまた阪口選手がヘディングであわせますが、ゴール枠に飛びませんでした。
その直後の51分に、またまたペルーレ阪口選手がミドルシュートを放ちますが、これはクロスバーを叩きます。
63分、ベレーザは、スルーパスを受けた荒川選手がGKと1対1になるビッグチャンスを得ましたが、これは、GK佐々木選手がスーパーセーブを見せてゴールを許しません。
65分、ペルーレは、左サイドからパスをつないで、最後は、山本選手が狙い済ましたミドルシュートを放ちますが、これまた、クロスバーを叩きます。
このクロスバーを立て続けに叩くシュートに少しいやな予感がしましたが、これがあたってしまいます。
73分、ベレーザが、右サイドを大野選手がドリブルで突破してクロスを挙げると、ファーサイドに待っていた伊藤選手がヘディングでゴールに叩き込みます。GOOOOOOOAL!ベレーザが、押し込まれながらも逆に追加点を奪います。
この後、ベレーザが中盤でのパスがつながり始め、ペルーレの中盤でのプレスが効かなくなってきます。ベレーザ戦の負け試合に見られる光景になってきて、ペルーレの攻め手がなくなってきます。
そして、ロスタイム、ベレーザの近賀選手がDFの裏へパスを出すと、フリーで澤選手がボールを受けます。誰もが、オフサイドと思って両チーム選手の動きが止まりますが、オフサイドの判定がなく、そのまま、澤選手が独走して、冷静にゴール右隅へ流し込みます。GOOOOOOOAL!これで、勝負が決しました。
このまま、タイムアップのホイッスルが鳴り、ベレーザが、レギュラーリーグ最終節の雪辱を果たしました。
ペルーレは、後半の序盤までは、非常に良い感じで攻撃を仕掛けていましたが、2点目を奪われてからは、相手にボールを回されてプレスが効かない良くない展開になってしまいました。
でも、ペルーレの甲斐選手が今日はサイドから良いクロスを供給していたと思います。ペルーレの左サイド佐野選手とベレーザ右サイド中地選手のマッチアップも見ごたえがありました。ベレーザの豊田選手も厳しいチェックで攻守に活躍していたと思います。(大橋代表監督殿、サイドバックは本職に任せましょう!)

これで、ペルーレの3位が確定しました。また、ベレーザもほぼ優勝を手中にしました。
リーグ戦も残すところ、あと1試合となりました。最終戦は、昨年と同じく美作です。昨年同様のご褒美があると信じて、いざ湯郷へ出向きます。


 

スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
■にんにんさんへ
昨年の最終戦が美作でした。
そのときは大谷選手の大逆転得点王が見られました。今年も、期待をして美作へ乗り込みます。
2006/10/31(火) 21:32:45 | URL | はっしー #-[ 編集]
お疲れ様でした
残念な結果ですが、試行錯誤しながらも
4位を大きく引き離しての3位、きっと次へつながりますよね。
プレーオフ残り1試合、思いっきり応援してきてください!
2006/10/30(月) 23:03:47 | URL | にんにん #-[ 編集]
■ゆうきさんへ
得点王は上位リーグ進出チームに所属する選手が対象になります。
1位 永里優季  16
2位 大谷未央  13
   澤穂希    13
4位 北本綾子   9
5位 大野忍    8
(プレーオフ2日目終了時点)
2006/10/30(月) 21:47:46 | URL | はっしー #-[ 編集]
得点王争いってどんな状況なんでしょうか?

2006/10/29(日) 23:21:32 | URL | ゆうき #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック