Forza!TASAKIペルーレFC
女子サッカーなでしこリーグに所属するTASAKIペルーレFCを応援しています
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なでしこリーグ Div1 プレーオフ第2節 結果

なでしこリーグDiv1プレーオフ第2節 結果
浦和レッズレディース 1×0 岡山湯郷ベル
TASAKIペルーレ 0×3 日テレ・ベレーザ
東京電力マリーゼ   0×2 伊賀FCくノ一
スペランツァFC高槻 2×3 INACレオネッサ


上位リーグは、浦和が湯郷ベルを退けて、優勝決定を最終節まで持ち越しました。
ベレーザは、ペルーレを下し優勝へ大きく前進しました。2位浦和との勝点差は3ながら、得失点差が28も開いており、事実上優勝が決定したといっても過言ではありませんが、数字上決定ではありません。ペルーレは、シーズン通算3位が確定しました。
下位リーグは、大きく動きました。くノ一が、マリーゼを下し、残留を決めました。マリーゼの、7位以下が決定し、あとは、自動降格か入れ替え戦かのいずれかになります。
INACは、同勝点の高槻との直接対決で勝利して、残留へ大きく前進しました。次節、引き分け以上で残留決定です。INACは、プレーオフ2連勝で波に乗っている感じです。一方の、高槻は、最下位マリーゼとの勝点は1、自動降格になる可能性はまだ残っています。次節は勝利を収めて安心したいところです。



【Div1順位(プレーオフ第2節終了)】
              勝点 得失点差
1.日テレベレーザ     41  +43
2.浦和レッズレディース  38  +15
③.TASAKIペルーレ  30  +10
④.岡山湯郷ベル      23   -3
------------------------------------------
5.伊賀FCくノ一     16  -18
6.INACレオネッサ   13  -15
7.スペランツァFC高槻  10  -15
8.東京電力マリーゼ     9  -17

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
■ゆうきさんへ
得点差ほどゲーム支配の展開に差はなかったと思います。ただ、最後は、よくあるベレーザ戦の負けパターンのようでした。
2006/10/29(日) 23:12:24 | URL | はっしー #-[ 編集]
応援おつかれさまでした。3-0になるとは、予想外です。。
2006/10/29(日) 22:47:19 | URL | ゆうき #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。