Forza!TASAKIペルーレFC
女子サッカーなでしこリーグに所属するTASAKIペルーレFCを応援しています
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【プレビュー】なでしこリーグ Div1 第14節
なでしこリーグ D1 第14節 プレビュー
開催日:2006年10月15日(日)
☆日テレ・ベレーザ   vs TASAKIペルーレ 13:00 西が丘サッカー場
☆岡山湯郷ベル     vs 東京電力マリーゼ   13:00 美作ラグビーサッカー場
☆スペランツァFC高槻 vs 伊賀FCくノ一    13:30 南丹市園部公園陸上競技場
☆INACレオネッサ  vs 浦和レッズレディース 13:00 明石公園陸上競技場


いよいよ、レギュラーシーズンの最終節です。
ベレーザと湯郷ベルのレギュラーシーズンの順位は決定していますが、それ以外のチームは、まだ決まっていません。
ベレーザは、西が丘サッカー場にペルーレを迎えます。ペルーレは、このゲームに敗れると、プレーオフを含めて優勝の可能性が全くなくなります。ベレーザにとっては、眼下のライバルを直接対決で引導を渡したいところです。ペルーレサポにとって、西が丘でのベレーザ戦というと、1昨年の全日本女子選手権の準決勝を思い出します。このときは、今も語り草の、大雪の中の戦いで、なおかつ、完敗しました。とにかくリベンジを果たして、少しでも、優勝の可能性をつないで欲しいと思います。
湯郷ベルは、マリーゼとホームで戦います、この戦いは、レギュラーシーズンの順位が決まっている湯郷ベルより、残留争い真っ只中のマリーゼのほうがプレッシャーのかかるゲームになりそうです。
FC高高槻と、くノ一の一戦は、残留争いの直接対決です。くノ一としては、ここで勝って、プレーオフに優位な状況で臨みたいところです。
目下最下位の、INACは、優勝戦線に残りたい浦和と対戦します。INACとしては、プレーオフまでに少しでも勝点を積み上げたいところですが、相手の浦和も、ベレーザを追っかけるために、負けるわけには行きません。後半戦、調子の良いINACがどこまで浦和に喰らいつけるかが鍵です。
もしも、この14節で、ベレーザが勝って、浦和が敗れると勝点差が9となり、ベレーザの優勝がほぼ確定的となるため、浦和にとってもペルーレにとっても負けられない戦いです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。