Forza!TASAKIペルーレFC
女子サッカーなでしこリーグに所属するTASAKIペルーレFCを応援しています
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【観戦記】第13節(2006.10.09)五色台運動公園
久しぶりの、アスパ五色でした。前日のBlogにもエントリーしたように、渋滞を心配しつつも淡路島へ向かいました。
<早っ!>
連休の最終日なので、早く自宅を出発したおかげで、午前9時には明石海峡大橋を渡っていました。ちなみにゲーム開始は13:00。早すぎっ!
<慶野松原>
20061010_1前述の通り、早く淡路島まで到達してしまったので、昨年も時間つぶしに使った、慶野松原へ行くことにしました。慶野松原へ着くと、そこに「のじぎく兵庫国体・ビーチバレー会場」の看板がありました。ここも、国体の会場でした。海岸では、パラグライダーでエンジンを背負って飛ぶスポーツを楽しんでいるグループがあり、その風景を、また、海岸に遊びに来ていた家族連れなどが楽しんでいました。実にのどかな、一場面でした。
<のじぎく兵庫国体>
アスパ五色へ近づくと、道路沿いに立ってあったのぼりを片付けている係りの人たちがいました。サッカー少年男子の会場になっていたアスパ五色ですが、当日のデモ競技で国体会場としての役割が終わったようでした。
<はばたんクッキー>
20061010_2そして、国体の最後の名残りが、「はばたんクッキー」でした。ペルーレグッズ売り場で、クッキーを販売していたのですが、あっという間に売り切れました。(大量に購入したペルーレサポが居たことは黙っておきます(笑))
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
慶野松原慶野松原(けいのまつばら)は、兵庫県南あわじ市にある、播磨灘に面した海岸。瀬戸内海国立公園の区域に指定され、日本の白砂青松100選・日本の渚百選などに指定されている。白砂青松(はくさせいしょう)と形容される海岸線は約3kmに及び、砂浜と松林で構成されて
2007/02/16(金) 17:56:11 | トラベルランナーズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。