Forza!TASAKIペルーレFC
女子サッカーなでしこリーグに所属するTASAKIペルーレFCを応援しています
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポーツナビのレポート

スポーツ情報サイトのスポーツナビに、女子日本代表のアジアカップの戦いについてレポートされていました。

なでしこジャパンが、アジアを突破できない要因は?(スポーツナビ)

同行取材を行っていた河崎氏のレポートですが、勝てなかった要因について、いろいろと自分の思いを書かせてもらいます。
「ハイプレッシャー下におけるプレーの正確性が、日本選手にはまだ欠けている」って、この言葉って、昨年の今頃も同じことを行ってませんでした?1年間何にも進歩がなかったということでしょうか?
レフェリングの問題は、普段リーグを見ていると、その基準云々よりも、そろったレベルでのレフェリングができるかが問題かと思います。国際基準のレフェリングもレフェリーのレベルがそろわないと、効果が期待できないと思います。
最後の体力の件ですが、以前のBlogにも書き込みましたが、今回大橋監督はターンオーバーを使わずに全試合勝ちに行きました。はたして、それが良かったかどうか。やはりピークは準決勝に持っていくべきではなかったか、という思いがわいてきます。

すみません、素人が偉そうなことを書いてしまいました。ただ、それもこれも、女子サッカーの火を消さないためにもワールドカップへ出場して欲しい一心からです。
大陸間プレーオフは、11月以降になりそうです。ホーム&アウエーなので、日本での試合は5万万人のサポータで後押しできればいいですね。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。