Forza!TASAKIペルーレFC
女子サッカーなでしこリーグに所属するTASAKIペルーレFCを応援しています
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
プレビュー 全日本女子サッカー選手権 準々決勝

明日、全日本女子サッカー選手権の準々決勝4試合が行われます。

① 日テレ・ベレーザ   vs INACレオネッサ  11:00 ひたちなか陸上競技場
② 浦和レッズレディース vs 東京電力マリーゼ   13:00 ひたちなか陸上競技場
③ 伊賀FCくノ一    vs 岡山湯郷ベル     11:00 西京極陸上競技場
④ スペランツァFC高槻 vs TASAKIペルーレ 13:00 西京極陸上競技場

ベスト8の激突です、残ったチームは来期L1で戦う8チームとなりました。順当といえば順当ですね。(今年の男子の天皇杯のようですね)
ベレーザvsINACは、昨年も2回戦で戦っていますが、この時は3-1でベレーザが勝利しています。昨年のINACは、地域代表でしたが、今年はL2の王者としてL1の王者に挑戦します。昨年とはメンバーも違い、何かがおこりそうな予感がします。
浦和vsマリーゼは、L1リーグの4位と5位の激突で、これは、どうなるか全く予測できません。浦和は、リーグ戦の無念を晴らしたいところだと思います。なお、リーグ戦の対戦成績は、1勝1敗1分と全くの五分です。
くノ一vs湯郷ベルは、リーグ戦では、くノ一が3勝(3-1,2-0,1-0)していますが、圧倒して勝っているというスコアではありません。湯郷ベルは何とか一矢報いたいところです。
高槻vsペルーレは、リーグ戦では、ペルーレが3勝(4-1,5-0,4-0)していて、スコアも圧倒していて、順当に行けばペルーレの勝利が硬いといいたいところですが、1回戦2回戦のFC高槻のGK海堀選手が大当たりしています。決して楽な戦いができるとは思えません。
ペルーレは、1、2回戦温存していた、磯崎選手と佐野選手の出場があるか、2試合で3得点の大石選手、2試合とも2得点ずつ挙げている山本選手、2回戦でハットトリックを達成した大谷選手などの活躍を期待したいと思います。

明日も、冬型の気圧配置で寒波もやってきているようです、特に、京都の西京極競技場は雪が降るかもしれません。観戦にこられる方は暖かく観戦できるようにして来場してください。
なお、準々決勝から、有料になりますのでご注意ください。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。