Forza!TASAKIペルーレFC
女子サッカーなでしこリーグに所属するTASAKIペルーレFCを応援しています
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【観戦記】 第14節(2005.07.17) 上野運動公園競技場
梅雨明け直前、うす曇で風が無く蒸し暑い気候の中第14節は行われました。
このゲームでは、法務省の「社会を明るくする運動」の協賛で、抽選番号付きのうちわが配られて、ハーフタイムでは抽選会が行われました。
また、伊賀FCくノ一のユニフォームスポンサーである、井村屋さんのご協力でハーフタイムに井村屋の「あずきバー」がスタンドの皆さんに配られました。ペルーレサポもご馳走になりました。井村屋さんありがとうございました。私にできることは、ホームページのリンクをはることぐらいです。
また、このゲームには、大橋浩司女子日本代表監督がこられていました。が、視察と言うよりは、観戦モードと言った感じでした。われわれ、ペルーレサポの後ろのスタンド最上段の手すりに腰をかけ、知り合いの方々と話をしながら試合終了までずっといました。
ハーフタイムでは、井村屋のあずきバーをスタッフから勧められ、おいしそうに頬張っていました。スタッフは、あずきバーを勧めた人は、女子代表の監督って知っていたのかな?
また、サッカー解説者の北澤豪さんも来ていて、大橋監督と談笑していました。
後半のゲーム中、大橋監督と知り合いの方の話が少し聞こえてきました。
「くノ一のサイドの選手って、高校生でしょ...△○☆※○△▲※○(よく聞き取れませんでした)」う~ん、やっぱり視察だったのか。じゃあ、今日、ゴールを上げたペルーレの鈴木(智)選手、サイドを駆け抜けた、土橋選手、佐野選手、そして、相変わらずテクニシャンの山本選手も次の選考の時はよろしくお願いします。
 
このゲームの後座試合で、東海女子リーグの試合が行われました。めったに見ることができないので前半だけ観戦しました。フロイランvsプロジェクト・ソニアのゲームで、フロイランは、伊賀FCくノ一の下部組織になります。その、フロイランには、先ほどのトップのゲームに途中出場していた中出ひかり選手が出場していました。ちなみに、さっき大橋なでしこ監督が言っていた高校生とはこの選手のことです。
 
今日はスポンサーに感謝の観戦記でした。ネタの提供をありがとうございました。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。