Forza!TASAKIペルーレFC
女子サッカーなでしこリーグに所属するTASAKIペルーレFCを応援しています
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【観戦記】全日本女子サッカー選手権 準々決勝(2008.12.23)神戸ユニバ競技場
全女の準々決勝の観戦記を書きます。
神戸ユニバの第1試合は、新潟とINACの対戦でした。ゲームを最初から観戦しようと試合開始前にスタジアムに入り、新潟サポの方と色々とお話させていただきました。
ゲームは、新潟が粘って好勝負を演じましたが、最後は自力の差でINACが新潟をねじ伏せました。
そして、第2試合はいよいよペルーレと浦和の戦いです。ペルーレはアウェー扱いなので、今日は浦和が赤でペルーレはアウェーユニかなとひょっとして今日はクラッシックホワイトユニかなとも思っていたのですが、なんと今シーズン戦ったロゼのユニフォームでした。浦和がアウェーの白でした。おそらく浦和が気を利かして譲ってくれたのかなと想像しました。
ゲームは、立ち上りすぐにゲームの行方を左右するプレーが飛び出します。浦和の柳田選手がドリブルでDFを突破してGKの位置を良く見てシュートを放ちます。ボールはGK齋田選手の伸ばした手の先を抜けてゴールへ飛び込もうとしたその時ペルーレの選手が風のごとく飛び込んできてボールをかき出します。その選手は池田選手でした。もう言葉がありませんでした。この決定的なピンチをしのいだペルーレは、全盛期をほうふつとさせる前線からのプレスで浦和を自由にさせません。
そして、25分に、白鳥選手からボールを受けた阪口選手がゴール前へ絶妙のパスを出します。これに大石選手がDFと競り合いながら飛び込んできてゴールに突き刺します。実にすばらしいパスで、すばらしいゴールでした。その後も、ペルーレは守りに入ることなく積極的に前出る戦いを続けます。守備も、集中力を切らすことなく守り、時にGK齋田選手が今日は非常によかったように思います。何度となく好セーブを見せます。あと、ペルーレの勝利を後押ししてくれたのがクロスバーでしょう。後半の厳しい時間帯で2度クロスバーに助けられました。
後半の終了間際には何度がコーナーキックのピンチを迎えます。キッカーが柳田選手だけに何が起こるかわかりませんでしたが、このピンチもしのぎます。
2年前の全女の準決勝、ペルーレが浦和相手にロスタイムに追いついたので今度は逆の立場にならないように祈り、あらん限りの声を出して応援するのみでした。長い長いロスタイム3分も終わりゲームセットのホイッスルがなります。選手達の歓喜の輪が出来ると同時にサポータの喜びがはじけます。私は、サポータ仲間とハイタッチし抱擁を交わす中、安堵感と充実感から目頭が熱くなりました。
それにしても今日のゲームは選手達のこの大会にかける熱い思いが現れていたように感じました。
これで、いよいよ神戸の地を離れ東京へと舞台を移します。準決勝の相手はINACです。神戸ダービーを再び戦うことになりました。ペルーレの選手のみだけでなくINACの選手も特別な思いのゲームになると思います。
元日の国立まであと一つ、そして有終の美まであと二つです。
Forza!TASAKIペルーレFC!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
■mitさんへ
選手にとっては毎試合が決勝戦と同じ思いで戦っていると思います。負けた終わり(チームがなくなる)のプレッシャーも経験した者にしか分からないと思います。
2008/12/26(金) 23:27:18 | URL | はっしー #-[ 編集]
あとふたつ
...というより、まず28日、ですね。

試合終了時の選手の皆さんの喜びっぷりは久々の気がしました。おいおい、まだ早いんじゃない?とも思いましたが、それだけの想いがこもっていたのでしょうね。
2008/12/26(金) 00:41:30 | URL | mit #50Wmb782[ 編集]
■六甲びとさんへ
ゲーム終了後、外で選手の出待ちをしていたら、浦和の土橋選手が、仲井監督をはじめ大谷選手などと話をして握手や抱擁を交わしていました。
あと、吉備国大の東選手ですが、吉備国大は多くの年代別日本代表選手を抱えていてそう簡単に試合には出られそうに無いかもしれませんね。
2008/12/25(木) 22:43:18 | URL | はっしー #-[ 編集]
良かったですよね

試合終了後の挨拶の際に、浦和のキャプテン柳田選手がペルーレの選手たちの肩を抱いていたのが、また良いシーンでした。
あと、全日本大学女子サッカー選手権に出場する吉備国際大に、元ペルーレの東依里選手が、妹さんと一緒に出場するそうです!
2008/12/25(木) 22:07:07 | URL | 六甲びと #bi94IFRw[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。