Forza!TASAKIペルーレFC
女子サッカーなでしこリーグに所属するTASAKIペルーレFCを応援しています
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
plenusなでしこリーグ Div1 第21節結果
<<penusなでしこリーグDiv1第21節 結果>>
日テレ・ベレーザ   4×1 TASAKIペルーレ
浦和レッズレディース 1×2 伊賀FCくノ一   
INACレオネッサ  4×2 アルビレックス新潟 

岡山湯郷ベル     1×1 東京電力マリーゼ  

2008シーズンもリーグ最終節を迎えました。
ベレーザとペルーレのLクラシコは、ベレーザが優勝チームの貫禄で勝利しました。ペルーレは、前半は大谷選手の通算150ゴールで同点に追いつきましたが後半3失点を喫してしまいました。
2位を決めたい浦和でしたが、くノ一に苦杯を喫しました。くノ一は大歯選手の2ゴールの活躍で最終節に意地を見せました。浦和は痛い敗戦でした。
INACは、一旦は同点に追いつかれる展開でしたが、プレチーニャ選手のハットトリックの活躍などで勝利しました。これでINACの最終順位は2位になりました。
湯郷はホームでマリーゼと戦いましたが、両チーム譲らずドローとなりました。

【penusなでしこリーグDiv1順位(全節終了)】
  

勝点

得点

失点

得失点差

1

日テレベレーザ

53

17

2

2

73

22

51

2

INACレオネッサ

45

14

3

4

56

26

30

3

浦和レッズレディース

43

13

4

4

46

18

28

4

TASAKIペルーレ

34

11

1

9

42

38

4

5

岡山湯郷ベル

33

10

3

8

30

29

1

6

東京電力マリーゼ

17

5

2

14

24

43

-19

7

アルビレックス新潟L

11

3

2

16

21

51

-30

8

伊賀FCくノ一

7

2

1

18

15

80

-65

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。