Forza!TASAKIペルーレFC
女子サッカーなでしこリーグに所属するTASAKIペルーレFCを応援しています
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
U-20女子W杯 グループリーグ初戦 日本快勝
FIFA U-20女子W杯チリ2008
グループC
日本 2×0 カナダ
得点:後藤三知、田中明日菜

日本が初戦、カナダ相手に快勝しました。
2点とも美しい崩しからのゴールで、2点目を決めた田中選手の飛びっきりの笑顔が素敵でした。
カナダは、パワープレーに頼ったようなチームで、終始日本が圧倒していたように感じました。ちなみに、カナダは北中米カリブ海チャンピオン(アメリカをやぶっている)だそうです。
日本の次の対戦相手はドイツです。この勢いで一気にグループリーグ突破を決めて欲しいものです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
■いとうひでとも
日本らしいいいゲームでしたね
人工芝ピッチというのも日本のパスサッカーには良かったのかもしれません
2008/11/22(土) 19:19:22 | URL | はっしー #-[ 編集]
なぜか4時1分に目が覚めて、あわててテレビをつけたのに
15分まで見たところで寝てしまいました・・・
まあ、そのあと起きて朝食を食べながら、録画で前半は見れたので、
きのうは気分良く一日を過ごせましたよ!

後藤三知選手の、あの位置を狙って決めたゴールは最高でしたね!
2008/11/22(土) 01:30:19 | URL | いとうひでとも #HX8EHCgA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。