Forza!TASAKIペルーレFC
女子サッカーなでしこリーグに所属するTASAKIペルーレFCを応援しています
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【北京五輪】世界の4強

昨日、日本は惜しくもアメリカに敗れて3位決定戦に回ることになりました。
準決勝に進出したチームは次の4チームでした。
アメリカ(FIFAランク1位)北中米
ドイツ(FIFAランク2位)欧州
ブラジル(FIFAランク4位)南米
日本(FIFAランク10位)アジア
本当に強豪の中に入っての準決勝でしたが、最終的にはドイツと銅メダルをかけて戦うことになりました。
ドイツの強力FWのプリンツが準々決勝と準決勝でイエローカードをもらったので出場停止だとか、実は、決勝トーナメント以降は1試合ごとにイエローカードがチャラになるので出場停止ではないという話も聞こえてきます。果たしてどれが事実でしょうか?
ちなみに、女子の3位決定戦は、90分が終わっても同点の場合は延長戦は行なわれずにいきなりPK戦だそうです。(同会場で直後に決勝戦があるための配慮です。全女の決勝戦を思い出します。前座試合ゆえのレギュレーションですね)延長戦が無いので後半終了間際で同点だったときの監督の采配も見所です。

あと、全然話題は変わりますが。準決勝のアメリカ戦のTV放送の解説は堀池氏だったのですが、日本が2点目取られたときのリプレイで「DFの磯崎も...池田も寄せたのですが...」というフレーズがありました。とっさの言葉が「磯崎」になるということは、昨日今日女子サッカーを勉強したにわか仕込みではないということが判ったような気がします。さすがにプロですね。プロと言うと、同じ放送の実況が鈴木健というアナウンサーでした。このアナウンサーは日テレのアナウンサーでサッカー中継をよくやっているそうです。実況の中で、盛んに「日テレベレーザ所属」というフレーズが出てきたのはプロですね。NHKのアナウンサーが実況した時は所属チーム名はほとんど出ていなかったような気がします。
余談でした

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
■りんさんへ
これが日テレの掟(業務命令)なんでしょうか(笑)
2008/08/22(金) 21:24:34 | URL | はっしー #-[ 編集]
う~ん、選出されたほとんどが日テレなんだから言わんでも、さすが商売根性の読売系と思いました。ほかに所属チームが紹介されたのは宮間選手でそれもベレーザの下部所属で今は岡山という紹介だったかと...
2008/08/22(金) 02:13:31 | URL | りん #h9j087aM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。