Forza!TASAKIペルーレFC
女子サッカーなでしこリーグに所属するTASAKIペルーレFCを応援しています
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【北京五輪・雑感】やっぱり AWAY
昨日、サッカー日本女子代表がアメリカに破れ決勝トーナメント進出が非常に厳しい状況になってきました。
アメリカ戦もやはりアメリカへの声援(というより反日声援)が多かったような気がします。
そして、今日の男子サッカーのナイジェリア戦ですが、これはもう完全にAWAY状態での戦いでした。
北京を試合会場としていないサッカーではこういうものなのかなと思っていたのですが、昨日の女子バレーの日本対アメリカの試合で、なんと「USA!」コールですよ。(音量的にアメリカの応援団だけでなく、会場の多くの人がコールしていたような気がします)アメリカの監督が元中国女子代表選手だということを差し引いても中国人による「USA!」コールは無いでしょう。せめて「加油!」くらいなら。
そして、今日の午前中に女子ホッケーの日本対ニュージーランドのグループリーグの初戦がありました。(女子ホッケーに滋賀県出身の選手が出ているので注目していました。ちなみに女子ホッケーチームの愛称は「さくらジャパン」です)このゲームでも、ニュージーランドの攻撃になると大きな声援が上がり、やっぱりさくらジャパンはAWAY状態でした。
いつかの、男子サッカーアジアカップ、女子サッカーW杯のときに、色々なメディアで取り上げられましたが、結果は「やはり...」といった感じです。いっそのこと、開会式で日本選手団の入場のときに思いっきりブーイングでもしてくれたほうが国際問題に発展して表に出ていたかもしれません。
中国まで応援に行けないような人間が偉そうな事は言えませんが、選手にとっては大変な環境でしょうが頑張って欲しいと思います。
それにしても女子バレーの時の「USA!」コールを聞いたときは違和感(不快感)と言うよりあきれて果ててしまいました。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。