Forza!TASAKIペルーレFC
女子サッカーなでしこリーグに所属するTASAKIペルーレFCを応援しています
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【プレビュー】plenusなでしこリーグ2008 Div1 第7節
enusなでしこリーグ2008 Div1 第7節 プレビュー
開催日:2008年6月15日(日)
TASAKIペルーレ vs 日テレ・ベレーザ  11:30 ホームズスタジアム神戸
INACレオネッサ  vs アルビレックス新潟 14:00 ホームズスタジアム神戸
浦和レッズレディース vs 伊賀FCくノ一   13:00 駒場スタジアム
岡山湯郷ベル     vs 東京電力マリーゼ  13:00 岡山県総合陸上競技場


アジアカップによる中断期間が終了し、明日からリーグ戦が再開されます。第1クール最後のゲームとなります。
ペルーレは、ホムスタにベレーザを迎えます。ホムスタでベレーザ戦というと過去には良い印象がありません。昨年にいたっては大敗を喫しています。お互いに日本代表に選手を送り出していますが、特にベレーザはレギュラーのほとんどがアジアカップに出場しています。疲労やチームの連携などが気になりますが逆に国際ゲームを戦った感覚のままリーグで戦えるということもあると思います。ペルーレとしては、優勝戦線に残るためにも何としても勝点3を奪取したいところです。そして、ホムスタの嫌な記憶も消し去って欲しいと思います。
ホムスタでは2試合行なわれます。2試合目はINACが新潟を迎えます。
今シーズン好調のINACですが、いまだ勝点の無い新潟を相手にしっかり勝点3を取りたいところです。新潟としては如何にしてINACの脅威の3トップを止められるかといったところだと思います。
首位に立った浦和はホーム駒場にくノ一を迎えます。首位に立ってホームに戻ってきて多くのサポータが入るとなかなかプレッシャーのかかるシチュエーションだと思います。くノ一は早い時間で得点を取られない様にすれば勝点を取るチャンスも出てくるかもしれません。
守備力をベースに勝点を積み上げてきた湯郷はマリーゼをホームに迎えます。このゲームはいつもの美作ではなく岡山県総合グラウンド陸上競技場(桃太郎スタジアム)で行われます。マリーゼは代表招集された若手選手が一皮向けたプレーを見せてくれることでしょう。迎え撃つ湯郷も宮間選手や福元選手がアジアカップで活躍しています。代表選手の戦いも注目です。
さて、明日から前半戦の折り返しまで暑い中または梅雨空の中での闘いが続きます。選手もコンディションを保ちつつも良いプレーを見せて欲しいと思います。

【penusなでしこリーグDiv1順位(第6節終了)】
              勝点 勝 分 負 得点 失点 得失点差
1.浦和レッズレディース  14 4 2 0 13  5   8
2.日テレベレーザ     13 4 1 1 25 11  14
3.INACレオネッサ   11 3 2 1 16 10   6
4.岡山湯郷ベル      11 3 2 1 12  7   5
5.TASAKIペルーレ  10 3 1 2 15 10   5
6.東京電力マリーゼ     6 2 0 4 11 12  -1
7.伊賀FCくノ一      3 1 0 5  6 28 -22
8.アルビレックス新潟    0 0 0 6  5 20 -15
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。