Forza!TASAKIペルーレFC
女子サッカーなでしこリーグに所属するTASAKIペルーレFCを応援しています
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【観戦記】plenusなでしこリーグ Div1 第2節(2008.4.20) 東北電力ビッグスワン

第2節は2度目の新潟でした。前日の土曜日に岐阜・長良川でJのゲームを観てからそのまま車で中央道経由で新潟を目指しましたが、これがまた思った以上に時間がかかってしまって、新潟に着いたのは日付が変わる寸前でした。今回は、新潟の町を堪能する時間が取れませんでした。
翌日は12時キックオフ・10時開門でしたので10時過ぎにはスタジアムへ着きました。スタジアムのメインスタンド下へ向かいましたが、何か様子が変でした、チケット売り場が無い!有料試合であることは知っていましたがチケット販売の場所まではチェックしていませんでした。当然、メインスタンド側で販売しているだろうと思っていたのですが、係りの人に聞いてみると何とチケットはバックスタンド側で販売しているということでした。
ぐるっとバックスタンド側までまわって(スタジアムがでかいと大変です)無事チケットを購入して入場しました。
初めてのビッグスワンでしたが、さすがにW杯を開催したスタジアムです。
ペルーレをアウェーまで応援しに行く楽しみの一つに行ったことがない土地・初めてのスタジアムへいけることがあります。今回もその初めてのスタジアムでしたが、同じW杯スタジアムでも新横浜の競技場に比べると格段に観やすいように感じました。(かのスタジアムが見にくすぎるのかもしれませんが)
試合開始前は、初めてのスタジアムお約束の場内ぐるり1周してビッグスワンを堪能しました。途中、新潟サポの集団の中に飛び込みシーズン開幕のごあいさつをさせていただきました。ビッグスワンのレポートは、スタジアム探訪記シリーズで書きたいと思います。(と言っても待ち行列がたくさんありすぎでいつになることやら...)
観客は、2272人で昨年のベレーザ戦のような大量動員は達成できなかったようですが、なでしこリーグで2,000人越えはすばらしい数字だと思います。我々ペルーレサポは、サポ5人と、選手のご家族2人の計7人で超アウェーを戦いました。これだけアウェーだと結構燃えますね。
ゲームはペルーレが終始ゲームを支配して勝ちましたが、新潟のお客さは、新潟のチャンスだけでなく、相手チームのチャンスの芽を摘むような目立たないプレーにも拍手を送っていて、本当に良くサッカーを知っているというか、よく見に来ているのだなぁと感じました。こんなお客さんに応援されている新潟は幸せだなぁと思わずにはいられませんでした。

そんなこんなな第2節でした。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。