Forza!TASAKIペルーレFC
女子サッカーなでしこリーグに所属するTASAKIペルーレFCを応援しています
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
激しい得点王争い!
Lリーグ(L1)は第16節まで終了しましたが、得点王争いが激しくなってきています。(スポーツナビ
第16節終了時点の得点ランキング
1.大野 忍(ベレーザ) 19
2.大谷未央(TASAKI)  18
3.永里優希(ベレーザ) 14
4.澤 穂希(ベレーザ) 13
5.山本絵美(TASAKI)  11

15節に、大谷選手がハットトリックで大野選手を抜いてトップに立ちましたが、16節に今度は大野選手が4得点を挙げ抜き返しました。大野選手も大谷選手も1試合1点以上という実にすごいペースでゴールを量産しています。
ベレーザは、16節終了時点でチーム全体で66得点をあげています。これは、1試合平均4.1点で、すさまじい限りの破壊力を発揮しています。その攻撃をになう大野選手、永里選手、澤選手が高得点を誇っていて当然の事ですが...
対するペルーレも、16節終了時点でチーム全体で50得点をあげています。(1試合平均3.1点)普通ならすごい得点力なのですが、何せベレーザがすごすぎます。
しかし、次節の直接対決はロースコアのゲームになることは必至です。粘りきれたほうが勝利を呼び込めると思います。両チームとも悔いの無いゲームを期待します。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。