Forza!TASAKIペルーレFC
女子サッカーなでしこリーグに所属するTASAKIペルーレFCを応援しています
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なでしこリーグ Div1 第18節結果
2007なでしこリーグ D1 第18節 結果
開催日:2007年11月18日(日)
TASAKIペルーレ 2×0 大原学園JaSRA
INACレオネッサ  1×4 日テレ・ベレーザ 
浦和レッズレディース 2×0 岡山湯郷ベル   
伊賀FCくノ一    2×1 アルビレックス新潟


三木防災で行われた第1試合で、首位のペルーレは、最近好調の阪口選手のゴールなどで、大原を下して首位を堅守しました。
三木防災の2試合目は、ベレーザがFW陣のゴールなどでINACを一蹴しました。
上位2チームを追う浦和も湯郷に勝ってしっかりと食いついています。
残留争いのゲームは、ホームのくノ一が新潟を下して勝点で並びました。次節結果次第で大原の降格が決定します。
残り3試合、次節からいよいよ上位3チーム同士の戦いが始まります。浦和とペルーレの対戦でペルーレが引き分け以上で浦和の優勝がなくなりますので、浦和としては勝たなくてはいけない一戦となります。
なお、今節は諸事情により応援にいけませんでしたのでゲームレポートはありません。ご了承ください。

【Div1順位(第18節終了)】
              勝点 得失点差
1.TASAKIペルーレ  49  22
2.日テレベレーザ     46  57
3.浦和レッズレディース  41  23
4.INACレオネッサ   24  -6
5.岡山湯郷ベル      23   2
6.アルビレックス新潟   11 -26
7.伊賀FCくノ一     11 -32
8.大原学園JaSRA    5 -40
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。