Forza!TASAKIペルーレFC
女子サッカーなでしこリーグに所属するTASAKIペルーレFCを応援しています
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゲームレポート 第9節(2005.06.12) 伊賀FCvsバニーズ
伊賀FCくノ一 2 × 0 宝塚バニーズ
得点:小野、水本
天候:晴れ
観衆:約300人
 
上野公園競技場での本日2ゲーム目。地元(文字通りホーム)の伊賀FCくノ一を見ようと、地元の方々と思われる人がたくさん詰め掛けました。
われわれペルーレサポは、1試合目でくノ一サポにお世話になったので、そのお礼として、くノ一の応援をしました。
ゲームは、立ち上りから激しいあたりで、幕が開け、両チームともゲームの主導権を握ろうとします。その中で、前半12分、くノ一の原選手のセンタリングを、小野選手がDFに競り勝ってヘディング!このボールがゆっくりと弧を描きゴールマウスに吸い込まれ、先制点をゲット!その後は、中盤でのつぶしあいもありこう着状態が続き前半が終了。
後半は、攻め込むくノ一とそれを食い止めカウンターを浴びせるバニーズの構図で進みます。特にバニーズの小林選手が獅子奮迅の活躍でくノ一の攻撃を防ぎます。小林選手は本来のポジションでないところでこれだけの動きができるので、能力は非常に高い選手だと思います。また、くノ一のスリートップ、小野選手、村岡選手、井坂選手。迫力満点です。特に先制点を決めた小野選手は、これぞフォワードという動きと強さ!大橋代表監督の目に留まるのも近いでしょう!
後半28分井坂選手に代え水本選手がIN。この投入があたり、後半33分
ペナルティアーク付近でボールを受けた水本選手がトラップでボールをコントロールし左足一閃!ボールは見事にゴールマウス右に飛び込み2点目をゲット!これで、ゲームはほぼ決まりとなりました。
この後、くノ一で交代で投入された選手で、中出ひかり選手は高校生だそうで、スピード抜群のFWで今後が楽しみです。また、中尾直子選手は、ママさん選手です。ママさんは宮本選手だけでは無い、というくノ一おそるべし!
ゲームはこのまま2×0で終了し、伊賀FCくノ一が勝利を収めました。
ゲーム終了後のくの一ベンチ付近が、なんともアットホームが雰囲気で、ほんわかしました。中尾選手のお子さんがレアルマドリーのユニを着ていました。将来はリーガで活躍か!?(すみません勝手に男の子と決めつけています)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。