Forza!TASAKIペルーレFC
女子サッカーなでしこリーグに所属するTASAKIペルーレFCを応援しています
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
女子アジアカップ2008 結果

女子アジアカップ2008 結果

優勝  北朝鮮
準優勝 中国
3位  日本

MVP:澤穂希(日本)
得点王:リ・クムスク(北朝鮮)
フェアプレー賞:日本

澤選手が大会MVPを獲得しました、が...3位チームからMVPが選ばれることに非常に違和感を覚えずにはいられません。(決して、澤選手がそれに値しなかったというわけではありません。)
普通は、優勝チームから選ばれるべきもののような気がしますが、考え方が古いのでしょうか?
また、日本のフェアプレー賞は誇るべき勲章だと思います。

スポンサーサイト

テーマ:★☆女子サッカー☆★ - ジャンル:スポーツ

女子アジアカップ2008 3位決定戦

女子アジアカップ2008 3位決定戦結果

オーストラリア 0-3 日本
日本:永里(17分)、宮間(79分)、澤(87分)

GK 海堀
DF 近賀
   池田
   岩清水
   柳田
MF 宮間
   澤
   安藤
   阪口
FW 大野(46分→荒川)
   永里(84分→丸山)
   
日本が3位決定戦でオーストラリアを破り、今大会を3位という結果で終わりました。
今大会で目指したこと、試そうとしたことなどが出来たかどうかは、チームを率いる指揮官しか分かりませんが次の目標は間違いなく北京五輪のです。
アテネ五輪のベスト8以上の活躍を目指していって欲しいと思います。

女子アジアカップ2008 準決勝
女子アジアカップ2008 準決勝結果

北朝鮮 3-0 オーストラリア
日本 1-3 中国

日本は中国に負けて3位決定戦へ廻りました。
女子アジアカップ2008 グループリーグ

女子アジアカップ2008 グループB 最終節
チャニーズタイペイ 0-2 韓国

オーストラリア 1-3 日本
日本 安藤(8分)、永里(33分)、宮間(50分)
豪州 COLTHORPE LAUREN ELIZABETH(70分) 

GK 福元
DF 近賀
   池田
   岩清水
   柳田
MF 宮間
   澤
   安藤(73分→宇津木)
   阪口
FW 大野
   永里(65分→荒川)
   
最終結果
           勝  分  負  勝点  得失点差
日本         2  0  1  6   11
オーストラリア    2  0  1  6    4
韓国         2  0  1  6    2 
チャイニーズタイペイ 0  0  3  0  -17

この結果、日本がグループ1位、オーストラリアが2位でグループリーグを突破しました。
勝点が並んだときは当該チーム間での戦績にるようで、日本のグループリーグ突破の条件は2点差以上での勝利だったようです。日本はしっかりと2点差をつけて勝利しました。
初戦で韓国に敗れたときはどうなるものかと心配しましたが決勝トーナメントの無事進出出来て良かったです。
6月5日から決勝トーナメント(準決勝)が行なわれます。

女子アジアカップ2008 グループリーグ

ベトナムで行なわれている女子アジアカップ2008ですが、グループリーグBグループで戦っている日本ですが、明日グループ突破をかけてオーストラリアと戦います。
2戦までの結果は以下の通りです

           勝  分  負  勝点  得失点差
オーストラリア    2  0  0  6    6
日本         1  0  1  3    9
韓国         1  0  1  3    0 
チャイニーズタイペイ 0  0  2  0  -15

現状、日本は得失点差で2位ですが、最終戦では韓国とチャイニーズタイペイが戦います。まずここは韓国の勝利が硬いでしょう。となると、日本がグループリーグ突破できる条件はただ一つ、オーストラリアに勝利あるのみ。日本がオーストラリアに勝てば得失点でもオーストラリアを上回るため2位以上を確保できます。ただ、相手はオーストラリアです、簡単な戦いにはなりません。とにかく、思い切ってプレーをしてください。

女子アジアカップ2008 グループリーグ
女子アジアカップ2008 Bグループ

日本 0-11 チャイニーズタイペイ
得点者:
日本 加藤(81分)、荒川(55分)、宇津木(29分、65分)、安藤(51分)、鮫島(21分)、後藤(76分)、永里(91分)、丸山(66分、89分)、

GK 海堀
DF 加藤
   下小鶴
   熊谷
MF 加藤
   宇津木
   安藤
   鮫島
   川澄(74分→大野)
FW 荒川(62分→永里)
   北本(56分→丸山)
   後藤
   
グループリーグの初戦で韓国に敗れた日本ですが、今日はチャイニーズタイペイ相手に大勝しました。
完全ターンオーバーで挑んだこのゲームでしたが、実にフレッシュな顔ぶれでした。
後藤選手、熊谷選手の常盤木コンビも先発出場しています。下小鶴選手も久しぶりの出場でした。
後の無い日本代表ですが、グループリーグ最終戦のオーストラリア戦に全力で挑んでいって欲しいと思います。
女子アジアカップ2008 グループリーグ

女子アジアカップ2008 Bグループ

日本 1-3 韓国
得点者:
日本 永里(10分)
韓国 CHA YUN HEE(18分)   PARK HEE YOUG(31分、54分)

GK 山郷
DF 近賀
   池田
   岩清水
   柳田
MF 宮間
   澤
   安藤(53分→荒川)
   阪口
FW 大野
   永里(80分→丸山)
   
グループリーグの初戦で日本は韓国に逆転負けしました。
ゲーム状況が良く分かりませんのでなんともコメントできませんが、まさか韓国に敗れるとは。
とりあえず速報まで

女子アジアカップ2008開幕
女子アジアカップ2008がベトナムで開幕しました。
日本は明日、韓国と初戦を戦います。
アジアカップに挑む日本女子代表の記事が週間サッカーダイジェストに載っていました。
今回は、23人連れて行けたのでおそらくグループリーグはターンオーバーを使ってくるのかなと思います。と、なると、常盤木コンビなど初召集のメンバーの出番もあるかもしれません。五輪に向けての底上げにつながればと思います。
まずは、五輪前に自信につながるタイトル奪取を目指してがんばってほしいと思います。
【AFC女子アジアカップ ベトナム2008】日本女子代表メンバー 発表
5月28日からベトナムで開幕されるAFC女子アジアカップ ベトナム2008の日本女子代表のメンバーが発表されました。

GK 山郷 のぞみ  浦和レッズレディース
   福元 美穂   岡山湯郷Belle
   海堀 あゆみ  INACレオネッサ
DF 池田 浩美   TASAKIペルーレFC
   柳田 美幸   浦和レッズレディース
   下小鶴 綾   TASAKIペルーレFC
   安藤 梢    浦和レッズレディース
   近賀 ゆかり  日テレ・ベレーザ
   岩清水 梓   日テレ・ベレーザ
   熊谷 紗希   常盤木学園高等学校
MF 加藤 與惠   日テレ・ベレーザ
   澤 穂希    日テレ・ベレーザ

   宮間 あや   岡山湯郷Belle
   川澄 奈穂美  INACレオネッサ
   鮫島 彩    TEPCOマリーゼ
   阪口 夢穂   TASAKIペルーレFC
   宇津木 瑠美  日テレ・ベレーザ
   後藤 三知   常盤木学園高等学校
FW 荒川 恵理子  日テレ・ベレーザ
   丸山 桂里奈  TEPCOマリーゼ
   北本 綾子   浦和レッズレディース
   大野 忍    日テレ・ベレーザ
   永里 優季   日テレ・ベレーザ

若いメンバーが多い印象です。特に常盤木学園コンビですが前評判の高い両選手ですので、是非ともゲームに出場してアジアをあっといわせて欲しいと思います。
途中召集された下小鶴選手もそのままメンバー入りしました。
北京五輪に向けての試金石となるように良いゲームを期待します。そして、初優勝を飾って欲しいと思います。
女子アジアカップ2008 組み合わせ決定
5月28日からベトナムで行なわれる女子アジアカップの組み合わせが決定しました。

【A組】
中国、北朝鮮、タイ、ベトナム
【B組】
日本、オーストラリア、韓国、台湾

日本は、強豪オーストラリアと同組になりました。
東アジア選手権ではチームを作りながら結果を残した佐々木監督ですが、五輪を前にしたこの時期にどのような戦い方(選手選考も含めて)をするのか楽しみです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。