Forza!TASAKIペルーレFC
女子サッカーなでしこリーグに所属するTASAKIペルーレFCを応援しています
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FIFA女子W杯2007 決勝戦の結果
FIFA女子ワールドカップ2007中国 

決勝戦
ドイツ 2-0 ブラジル

ブラジルが押していた時間帯が多かったのですが、少ないチャンスをしっかりものにしたドイツが老獪な試合運びで優勝しました。
スピードとテクニックのブラジルと、高さと強さのドイツの戦いになりましたが、いずれのチームを見ても日本には無いと強さを持っていると思います。
これで、女子ワールドカップ2007は終了しました。
スポンサーサイト

テーマ:★☆女子サッカー☆★ - ジャンル:スポーツ

FIFA女子W杯2007 9月27日の結果
FIFA女子ワールドカップ2007中国 9月27日の結果

準決勝
アメリカ 0-4 ブラジル

ブラジルがアメリカに圧勝して決勝へ進出しました。
ブラジル強い!あの攻撃陣のパフォーマンスの凄いこと。とくに、マルタ。日本での親善試合ではなかなかそのパフォーマンスを見ることが出来ませんでしたが、やはり、本番ではすごいところを見せてくれました。
これで、ドイツとブラジルの決勝戦になりました。
FIFA女子W杯2007 9月26日の結果
FIFA女子ワールドカップ2007中国 9月26日の結果

準決勝
ドイツ 3-0 ノルウェー

ドイツがノルウェーを下し決勝へ進出しました。
スカパーで見ていましたが、やっぱりドイツは強いですね。日本と戦っていたときより強いといった感じです。
明日は、準決勝の残り1試合アメリカvsブラジルが行われます。
FIFA女子W杯2007 9月23日の結果
FIFA女子ワールドカップ2007中国 9月23日の結果

準々決勝
ノルウェー 1-0 中国
ブラジル  3-2 オーストラリア


ノルウェーとブラジルが準決勝進出を決めました。
ノルウェーは前半に挙げた虎の子の一点を守りきりました。
ブラジルは、2点差を追いつかれましたが、最後は突き放して勝ちました。
これで、準決勝は
ドイツvsノルウェー、ブラジルvsアメリカとなりました。
ちなみに、グループリーグ1位突破のチームがすべて勝ちました。アジア(AFC)の3チームはすべて姿を消しました。
FIFA女子W杯2007 9月22日の結果
FIFA女子ワールドカップ2007中国 9月22日の結果

準々決勝
ドイツ  3-0 北朝鮮
アメリカ 3-0 イングランド


ドイツとアメリカが快勝で、準決勝進出を決めました。それにしても、アジア最強の北朝鮮をしてもドイツにはかなわなかったようです。
アメリカも強いですね。
FIFA女子W杯2007 9月20日の結果

FIFA女子ワールドカップ2007中国 9月20日の結果
【グループC】
ノルウェー   7-0 ガーナ
オーストラリア 2-2 カナダ

<順位表>
         勝点 得失点差 
1 ノルウェー   7    8
2 オーストラリア 5    3
3 カナダ     4    3
4 ガーナ     0  -14

ノルウェーとオーストラリアのグループリーグ突破が決定しました。オーストラリアとカナダの一戦は、勝点で一つ上回っていたオーストラリアが終了間際のロスタイムに追いついてドローに持ち込み2位を決めました。

【グループD】
中国   2-0 ニュージーランド
ブラジル 1-0 デンマーク
<順位表>
          勝点 得失点差 
1 ブラジル     9   10
2 中国       6   -1
3 デンマーク    3    0
4 ニュージーランド 0   -9

ブラジルが、終了間際のプレチーニャ選手(INCA所属で日本での登録名はゴンサウベス選手)のゴールで1位通過を決めました。中国もニュージーランドにしっかり勝って2位通過です。
これで、AFC(アジア連盟)から出場した4チームの中で日本以外の3チームが決勝トーナメントへ進出しました。

FIFA女子W杯2007 9月18日の結果
FIFA女子ワールドカップ2007中国 9月11日の結果
【グループB】
ナイジェリア 0-1 アメリカ
北朝鮮    1-2 スウェーデン
<順位表>
         勝点 得失点差 
1 アメリカ    7    3
2 北朝鮮     4    1
3 スウェーデン  4   -1
4 ナイジェリア  1   -3


最終節までどのチームが勝ち抜けるか分からなかった「死のグループ」でしたが、アメリカはしっかりとグループ1位で勝ち抜けました。2位をかけた北朝鮮とスウェーデンのゲームですが、スウェーデンが勝って勝点で並びましたが得失点差で北朝鮮が2位を決めました。
これで、準々決勝の組み合わせは、ドイツ×北朝鮮、アメリカ×イングランドに決まりました。
ドイツ×北朝鮮戦は、CSフジ739で放送をやるようです。
FIFA女子W杯2007 9月17日の結果

FIFA女子ワールドカップ2007中国 9月17日の結果
【グループA】
ドイツ    2-0 日本
イングランド 6-1 アルゼンチン
<順位表>
         勝点 得失点差 
1 ドイツ     7   13
2 イングランド  6    5
3 日本      4   -1
4 アルゼンチン  0  -12

改めて昨日のゲームの結果をアップします。
スポーツナビに3戦のコラムがアップされていたのでリンクします。
なでしこ、焦燥の初戦を越えて(対イングランド戦)
なでしこ、劇的勝利の果てに(対アルゼンチン戦)

なでしこ、敗戦の先に見えたもの(対ドイツ戦)
いろいろと意見はありますでしょうが、日本女子代表のワールドカップは終わりました。JFAもしっかり反省をして北京五輪へ向かって欲しいと思います。(男子W杯のように反省無しはやめましょう)
大橋監督が「建物(=チーム)を作り直さなければいけない。そのためには足りなかったものをプラスアルファするやり方なのか、あるいは建物そのものをもう一度建て直すのか、考えてみなければ」と述べているようですが、立てた建物が良くなく、建物そのものを立て直すのであれば、同じ大工さんにもう一回やってもらう必要は無いかもしれません。

FIFA女子W杯中国2007 日本女子代表vsドイツ女子代表
FIFA女子ワールドカップ中国2007
Aグループ 
日本女子代表 0×2 ドイツ女子代表

日本がドイツに敗れ、イングランドがアルゼンチンに勝ったため、日本のグループリーグ敗退が決まりました。
う~ん、力負けでしょうか。それとも、采配でしょうか...
気が向いたらコメントします。
FIFA女子W杯2007 9月15日の結果

FIFA女子ワールドカップ2007中国 9月15日の結果
【グループC】
カナダ     4-0 ガーナ
オーストラリア 1-1 ノルウェー

<順位表>
         勝点 得失点差 
1 オーストラリア 4    3
2 ノルウェー   4    1
3 カナダ     3    3
4 ガーナ     0   -7

オーストラリアが強豪ノルウェーと引き分けました。カナダはガーナに勝って勝点を3としました。上位3チームが混戦になりました。ガーナのグループリーグ敗退が決定です。

【グループD】
デンマーク 2-0 ニュージーランド
ブラジル  4-0 中国
<順位表>
          勝点 得失点差 
1 ブラジル     6    9
2 デンマーク    3    1
3 中国       3   -3
4 ニュージーランド 0   -7

ブラジルが中国に圧勝してその実力をホームの観衆の前で見せつけました。デンマークは勝点を3としてブラジルに挑むことになります。


 

FIFA女子W杯2007 9月14日の結果
FIFA女子ワールドカップ2007中国 9月14日の結果
【グループA】
アルゼンチン 0-1 日本
イングランド 0-0 ドイツ
<順位表>
         勝点 得失点差 
1 ドイツ     4   11
2 日本      4    1
2 イングランド  2    0
4 アルゼンチン  0  -12

日本は、ロスタイムのゴールで辛うじてアルゼンチンから勝利を奪いました。まだゲームを見られていないでの、ビデオを見てからまたコメントしたいと思います。(コメントする気になれたら...)
で、もう一つのゲームは、なんとイングランドとドイツがドローになりました。どんなゲームだったか見たい気がしますが、フジTVさんやってくれませんかねぇ。
これで、ドイツがダントツと思われていたグループAが混沌としてきました。アルゼンチンのグループリーグ敗退は決まってしまいましたが、他の3チームはいずれも1位通過の可能性があります。グループリーグ突破に向けて日本は、引き分けだと厳しい状況になりました。ドイツ相手に勝点3を奪わなければなりません。

【グループB】
スウェーデン 0-2 アメリカ
北朝鮮    2-0 ナイジェリア
<順位表>
         勝点 得失点差 
1 アメリカ    4    2
2 北朝鮮     4    2
3 ナイジェリア  1   -2
4 スウェーデン  1   -2


アメリカと北朝鮮が勝ち短3を積み上げ一つ抜け出ました。ただ最終節に向けて全チームにグループリーグ突破の可能性があります。ますます「死のグループ」になりそうです。

FIFA女子W杯2007 9月12日の結果

FIFA女子ワールドカップ2007中国 9月12日の結果
【グループC】
ガーナ   1-4 オーストラリア
ノルウェー 2-2 カナダ
<順位表>
         勝点 得失点差 
1 オーストラリア 3    3
2 ノルウェー   3    1
3 カナダ     0   -1
4 ガーナ     0   -3

オーストラリアとノルウェーが実力を見せました。

【グループD】
ニュージーランド 0-5 ブラジル
中国       3-2 デンマーク
<順位表>
          勝点 得失点差 
1 ブラジル     3    5
2 中国       3    1
3 デンマーク    0   -1
4 ニュージーランド 0   -5


ブラジルが実力差を見せ付けました。なにせシュート数27本(ニュージーランドは2本)ですので本当に圧倒したようです。中国が、点の取り合いでデンマークとの接戦をものにしました。これで、ブラジルと中国が抜け出そうです。

FIFA女子W杯2007 9月11日の結果

FIFA女子ワールドカップ2007中国 9月11日の結果
【グループA】
日本 2-2 イングランド
<順位表>
         勝点 得失点差 
1 ドイツ     3   11
2 日本      1    0
2 イングランド  1    0
4 アルゼンチン  0  -11

日本は、イングランドに終了間際に追いついて勝点1を取りました。予想通りドイツが一つ抜けましたが、後は日本とイングランドの2位争いになりそうです。しかも、得失点差で...

【グループB】
アメリカ   2-2 北朝鮮
ナイジェリア 1-1 スウェーデン
<順位表>
         勝点 得失点差 
1 アメリカ    1    0
1 北朝鮮     1    0
3 ナイジェリア  1    0
3 スウェーデン  1    0


やはりこのグループは「死のグループ」でした。2ゲームともドローとなり混沌としてきました。
アメリカと北朝鮮のゲームは、シュート数が21-18とすさまじい打ち合いのようでした。


FIFA女子W杯中国2007 日本女子代表vsイングランド女子代表

FIFA女子ワールドカップ中国2007
Aグループ 
日本女子代表 2×2 イングランド女子代表
得点者:宮間(55分、90+5分)、SMITH(81分、83分)

いやぁ、なんともすごいゲームでした。
宮間選手のFKはすごいです。本当に日本の武器ですね。
前半は日本の右サイドを狙われていました。再三のピンチもイングランドの攻撃の精度の低さに助けられていました。イングランドのスミス選手もなかなかいい選手でした。
後半途中で交代した磯崎選手の足の状態が気になります。
でもやっぱり、宮間選手のフリーキックはすごいです。日本を救ってくれました。
ゲーム後のインタビューで宮間選手は勝てたゲームだったと悔しがっていました。この意気で、次のアルゼンチン戦では勝点3と出来るだけたくさんの得失点差をとって欲しいと思います。

FIFA女子ワールドカップ2007中国 開幕
FIFA女子ワールドカップ2007中国が開幕しました。
開幕戦は、前回優勝国のドイツとアルゼンチンが対戦しました。

ドイツ 11-0 アルゼンチン

なんとも、ドイツが大勝しました。なんともすさまじいゲームです。やっぱりアルゼンチンは少し力が落ちるのでしょうか。でも、スコアカードを見る限りアルゼンチンも11本のシュートを放っています。やっぱりドイツの決定力がすごいのでしょうか。
FIFA女子W杯中国2007 展望
9月10日から始まるFIFA女子ワールドカップ中国2007の概要を少し書きたいと思います。
16カ国地域が参加し、4チームずつ4グループに別れグループリーグを戦います。
各組上位2位までが決勝トーナメントへ進出します。
各グループは以下のとおりです。(カッコ内はFIFAランキング)
【グループA】
ドイツ(2位)、イングランド(12位)、日本(10位)、アルゼンチン(29位)
ドイツが頭一つ抜けているので、それ以外のチームで2位を争う形になりそうです。アルゼンチンは、前回大会でも日本と対戦しましたがそのときは、6-0で日本が快勝してます。大谷選手のハットトリックにしびれました。日本は、イングランドのスカウティングがどれくらい出来ているのでしょうか。とにかく、1試合目のイングランド戦が重要なゲームになってきそうです。日本は、第3戦のドイツと戦う前に決勝トーナメント進出を決めておきたいところです。

【グループB】
スウェーデン(3位)、アメリカ(1位)、ナイジェリア(24位)、北朝鮮(5位)
このグループは、「死のグループ」ですね。FIFAランク1位、3位、5位がそろい、不気味なアフリカ勢が加わっているので何度も厳しいグループです。どこが勝ち抜けるか非常に混沌としています。でも、やっぱりアメリカが強そうです。

【グループC】
ノルウェー(4位)、オーストラリア(15位)、カナダ(9位)、ガーナ(47位)
ノルウェーとカナダが有力ですが、オーストラリアも油断ならないチームです。カナダとオーストラリアとのパワフル対決も見所です。ガーナはFIFAランクを額面どおり受け取っていいのかどうか分かりません。

【グループD】
ブラジル(8位)、中国(11位)、デンマーク(6位)、ニュージーランド(23位)
このグループも上位3チームでの争いになりそうです。ブラジルも中国もこのランクに居るようなチームで無いので非常に厳しい戦いになりそうです。ニュージーランドは苦しいかもしれません。

以上、勝手に展望もしてみました。
女子ワールドカップ2007 試合日程
女子ワールドカップ2007の組み合わせが決まりましたが、合わせて、ゲーム日程も発表になっています。(JFA)

グループAの日本の日程は次のようになっています。
9月11日(火)20:00 日本     vs イングランド (上海)
9月14日(金)17:00 アルゼンチン vs 日本     (上海)
9月18日(火)17:00 ドイツ    vs 日本     (杭州)

準々決勝 9月22日(土)
準決勝  9月26日(水)または27日(木)
決勝   9月30日(日)

第3戦のドイツ戦までに決勝トーナメント進出を決めておきたいところです。
でも、グループAの組み合わせは、もしも男子だったら、戦わずにさっさと帰りたくなってしまうようなグループですね(笑)
ワールドカップ組み合わせ抽選

女子ワールドカップ2007の組み合わせ抽選が行われました。(スポーツナビ

【グループA】
ドイツ、日本、イングランド、アルゼンチン
【グループB】
ナイジェリア、アメリカ、北朝鮮、スウェーデン
【グループC】
ノルウェー、ガーナ、オーストラリア、カナダ
【グループD】
中国、ニュージーランド、ブラジル、デンマーク

日本は、FIFAランク2位のドイツと同組となりました。ただ、イングランドとアルゼンチンはFIFAランクでは日本より下位に当たるので、グループリーグ突破の可能性が高いかなと思います。しかし!油断大敵!でも、ドイツとアルゼンチンは前回大会でも同組でした。前回のアルゼンチン戦は、大谷選手のハットトリックを思い出します。
グループBは、死のグループとなってしまいました。FIFAランクベスト10が3チーム入ってしまいました。

同時に行われた、中国代表vs世界選抜戦は、中国が勝利したようです。日本から選ばれた磯崎選手は、前半だけ出場したようです。お疲れ様でした。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。