Forza!TASAKIペルーレFC
女子サッカーなでしこリーグに所属するTASAKIペルーレFCを応援しています
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【プレビュー】plenusなでしこリーグ2008 Div1 第21節
enusなでしこリーグ2008 Div1 第21節 プレビュー
開催日:2008年11月23日(日)
日テレ・ベレーザ   vs TASAKIペルーレ 13:00 駒沢オリンピック公園
浦和レッズレディース vs 伊賀FCくノ一    13:00 熊谷スポーツ文化公園
INACレオネッサ  vs アルビレックス新潟  13:00 長居第2陸上競技場

岡山湯郷ベル     vs 東京電力マリーゼ   13:00 美作ラグビーサッカー場

リーグ戦も最終節を迎えます。
ベレーザはホームにペルーレを迎えます。ベレーザは優勝を決めていますが、本日引退が発表された3選手(小野寺選手、加藤選手、四方選手)のためにも勝ってリーグ戦を終わりたいところです。対するペルーレは、チームそのもののリーグ戦最後のゲームとなります。色々な思いが交錯するゲームになると思いますが、Lリーグのクラシコらしい良いゲームを期待したいと思います。
2位争いを演じている浦和は、最下位が決定しているくノ一をホームに迎えます。浦和は勝てば2位を確保できるのでしっかりと勝点3を取りたいところです。くノ一は、入替戦に向かうに当たっていいゲームをして臨みたいところでしょう。
2位争いを演じているもう一つのチームINACはホームに新潟を迎えます。惜しくも優勝を逃したINACですが、リーグ最終戦はいい形で終わりたいところでしょう。新潟は7位が決定して残留が決定していますのでモチベーションは次の全女に向けての戦いになるでしょうか。
湯郷はホームにマリーゼを迎えます。湯郷は、勝って4位に浮上したいところでしょう。対するマリーゼは、上位方勝利を挙げて終わって全女に向かいたいところでしょう。
最終節ですが、順位が確定しているチーム同士の戦いが無いのでどこも白熱することでしょう。

【penusなでしこリーグDiv1順位(第20節終了)】
  

勝点

得点

失点

得失点差

1

日テレベレーザ

50

16

2

2

69

21

48

2

浦和レッズレディース

43

13

4

3

45

16

29

3

INACレオネッサ

42

13

3

4

52

24

28

4

TASAKIペルーレ

34

11

1

8

41

34

7

5

岡山湯郷ベル

32

10

2

8

29

28

1

6

東京電力マリーゼ

16

5

1

14

23

42

-19

7

アルビレックス新潟L

11

3

2

15

19

47

-28

8

伊賀FCくノ一

4

1

1

18

13

79

-66

スポンサーサイト

テーマ:★☆女子サッカー☆★ - ジャンル:スポーツ

【プレビュー】plenusなでしこリーグ2008 Div1 第20節
enusなでしこリーグ2008 Div1 第20節 プレビュー
開催日:2008年11月16日(日)
日テレ・ベレーザ   vs 浦和レッズレディース 13:00 西が丘サッカー場
アルビレックス新潟  vs 岡山湯郷ベル     12:00 グリーンスタジアムしばた
伊賀FCくノ一    vs INACレオネッサ  12:00 上野運動公園競技場

東京電力マリーゼ   vs TASAKIペルーレ 13:00 Jヴィレッジスタジアム

リーグ戦もこのすところ2節となりました。
前節優勝を決めたベレーザと、マリーゼの6位は確定していますが、それ以外の順位はまだ流動的です。注目は残留争いになります。
優勝を決めたベレーザは、浦和をホームの西が丘に迎えます。ベレーザは、今シーズンまだ勝てていない(2連敗)の浦和に勝って優勝に花を添えたいところだと思います。浦和に一つも勝てずに優勝では後味がよくないでしょう。浦和も、INACと2位を争っており是非とも勝ちたいところです。
新潟はホームに湯郷を迎えます。新潟は、今節勝つか、くノ一が負ければ残留が決定します。湯郷もペルーレと激しい4位争いをしていますのでここはしっかりと勝点3を取りたいところです。
残留に向けても負けられないくノ一はINACをホームに迎えます。INACも2位争いの中勝点3をしっかり取りたいところでしょう。
マリーゼはホーム最終戦でペルーレを迎えます。ペルーレは、残り2試合しっかりと戦いたいところでしょう。両チームともレギュラー選手にU-20W杯代表が居ます。どこまで影響するでしょうか。(おそらく代表で抜けていると思います)

【penusなでしこリーグDiv1順位(第19節終了)】
  

勝点

得点

失点

得失点差

1

日テレベレーザ

49

16

1

2

68

20

48

2

浦和レッズレディース

42

13

3

3

44

15

29

3

INACレオネッサ

39

12

3

4

45

24

21

4

岡山湯郷ベル

32

10

2

7

28

26

2

5

TASAKIペルーレ

31

10

1

8

40

34

6

6

東京電力マリーゼ

16

5

1

13

23

41

-18

7

アルビレックス新潟L

8

2

2

15

17

46

-29

8

伊賀FCくノ一

4

1

1

17

13

72

-59

【プレビュー】plenusなでしこリーグ2008 Div2 第15節

enusなでしこリーグ2008 Div2 第15節 プレビュー
開催日:2008年11月15日(土)
スペランツァFC高槻 vs JEF千葉レディース 13:00 萩谷総合運動公園サッカー場

明日、Div2で雷雨のため延期されていた第15節のゲームが行われます。
神様のいたずらか、この延期になったゲームがそのまま優勝決定戦になりました。
勝ったチームがDiv2優勝でDiv1への自動昇格が決定します、負けたチームが2位となり、Div1最下位チームとの入替戦を行ないます。引き分けた場合は、JEFの優勝となります。
JEFレディースにとっては2年越しのDiv1昇格のチャンスです。(昨年は入替戦でくノ一に敗れています)対する高槻はこれも2年越しのDiv1復帰です。
両チームとも気合が入ったいいゲームになることは間違いないでしょう。
明日は、現地へ観にいきたいと考えています。ただ、天気が少し気になります。

【プレビュー】plenusなでしこリーグ2008 Div1 第19節

enusなでしこリーグ2008 Div1 第19節 プレビュー
開催日:2008年11月8日(土)
TASAKIペルーレ vs 浦和レッズレディース 11:30 ホームズスタジアム神戸
INACレオネッサ  vs 日テレ・ベレーザ   14:00 ホームズスタジアム神戸
開催日:2008年11月9日(日)
伊賀FCくノ一    vs 岡山湯郷ベル     13:00 上野運動公園競技場

東京電力マリーゼ   vs アルビレックス新潟  13:00 Jヴィレッジスタジアム

明日の土曜日にホームズスタジアム神戸に上位4チームが集結して優勝をめぐる戦いが繰り広げられます。
第1試合のペルーレと浦和の戦いでは、浦和は敗れるとその時点で優勝はなくなります。ここ勝っておいてベレーザにプレッシャーをかけたいところです。対するホームのペルーレは、リーグ戦ホーム最終戦となります。あまり印象よくないホムスタですが、前節INACに勝った手前、ここで浦和に負けるわけには行きません。ホーム最終戦ですので意地を見せて欲しいと思います。
第2試合のINACとベレーザの戦いは文字通り優勝をかけた戦いになります。ベレーザは勝てば優勝が決まります。引き分けても、第1試合の浦和の結果いかんでは優勝になります。対するINACは勝つしかありません。勝って残り2試合の奇跡を待つしかありません。このホムスタの2試合は目が離せません。上位4チームが勢ぞろいしますので皆さんも是非ともスタジアムに足を運んでいただきたいと思います。
日曜日にも2試合行なわれます。
くノ一はホームに湯郷を迎えます。くノ一は、前節敗れて自動残留には厳しくなってきました。対する湯郷は守護神・福元選手を欠いて前節はベレーザに大敗を喫しています。お互いに、厳しい戦いになります。くノ一はここで一つでも勝点をあげたいところです。
マリーゼは、ホームに新潟を迎えます。マリーゼは最下位くノ一と勝点差が9となり残留がほとんど見えてきました。勝点を上げて確定させたいところです。新潟は前節くノ一に勝って残留に大きく前進しました。今節新潟が勝ってくノ一が敗れると新潟の残留も決まります。
リーグ戦終盤でいよいよ優勝争いと残留争いが佳境を迎えます。

【penusなでしこリーグDiv1順位(第18節終了)】

  

勝点

得点

失点

得失点差

1

日テレベレーザ

46

15

1

2

66

20

46

2

浦和レッズレディース

39

12

3

3

42

15

27

3

INACレオネッサ

39

12

3

3

44

22

22

4

TASAKIペルーレ

31

10

1

7

40

32

8

5

岡山湯郷ベル

29

9

2

7

26

25

1

6

東京電力マリーゼ

13

4

1

13

20

40

-20

7

アルビレックス新潟L

8

2

2

14

16

43

-27

8

伊賀FCくノ一

4

1

1

16

12

71

-59

【プレビュー】plenusなでしこリーグ2008 Div1 第18節
enusなでしこリーグ2008 Div1 第18節 プレビュー
開催日:2008年11月2日(日)
浦和レッズレディース vs 東京電力マリーゼ  13:00 鴻巣市陸上競技場
TASAKIペルーレ vs INACレオネッサ 13:00 アスパ五色
岡山湯郷ベル     vs 日テレ・ベレーザ  13:00 美作ラグビーサッカー場
開催日:2008年11月3日(月・祝)
アルビレックス新潟  vs 伊賀FCくノ一   12:00 グリーンスタジアムしばた


前節破れて3位に後退した浦和は、鴻巣でマリーゼと戦います。浦和としては、しっかり勝って勝点3を取らなければならないところでしょう。対するマリーゼは前節くノ一に勝って残留をグッと引き寄せました。何とか接戦に持ち込んで一つでも勝点が欲しいところです。
アスパ五色ではペルーレとINACの神戸ダービーが行なわれます。残り試合をとにかく一生懸命戦うしかないペルーレですが、対するINACは、前節浦和に勝って勢いに乗っています。ベレーザとの直接対決までは負けられないINACです。
湯郷はホーム美作にベレーザを迎えます。湯郷は、GK福元選手が怪我で離脱して苦しいところです。ベレーザは、優勝に向かって勝点3をしっかり取りたいところです。
新潟とくノ一の一戦は残留に向けた大一番となりました。勝点差1の両チームですので、勝つと残留に向けて大きく前進することになります。今シーズンの対戦は、2試合とも3-0のスコアで1勝1敗の全く互角になっています。選手・サポータにとって、熱い戦いになりそうです。

【penusなでしこリーグDiv1順位(第17節終了)】
 

 

勝点

得点

失点

得失点差

1

日テレベレーザ

43

14

1

2

61

20

41

2

INACレオネッサ

39

12

3

2

43

20

23

3

浦和レッズレディース

36

11

3

3

41

15

26

4

岡山湯郷ベル

29

9

2

6

26

20

6

5

TASAKIペルーレ

28

9

1

7

38

31

7

6

東京電力マリーゼ

13

4

1

12

20

39

-19

7

アルビレックス新潟L

5

1

2

14

15

43

-28

8

伊賀FCくノ一

4

1

1

15

12

70

-58

【プレビュー】plenusなでしこリーグ2008 Div1 第17節

enusなでしこリーグ2008 Div1 第17節 プレビュー
開催日:2008年10月26日(日)
日テレ・ベレーザ   vs アルビレックス新潟 13:00 平塚市競技場
TASAKIペルーレ vs 岡山湯郷ベル    14:00 アスパ五色
浦和レッズレディース vs INACレオネッサ 13:00 鴻巣市陸上競技場
東京電力マリーゼ   vs 伊賀FCくノ一   13:00 ニッパツ三ツ沢球技場


首位のベレーザは、平塚で新潟と戦います。着々と優勝に向かって勝利を重ねているベレーザですがこのゲームもしっかり勝点3を取らなければいけません。対する新潟は、ベレーザ相手に良いゲームをするものの勝点を取れないのが現状です。新潟は1でも勝点を取りたいところでしょう。
ペルーレと湯郷は4位と5位の戦いになります。ペルーレは、今シーズン湯郷に勝てていません。このまま終わるわけには行かないと思います。好調の阪口選手に注目です。対する湯郷は、前節順位をひっくり返されましたが、ここで勝って再び4位へ浮上したいところです。
浦和とINACは、勝点で並ぶ2位と3位の戦いです。浦和はここ2試合を1-0で粘り強い戦いで勝ってきています。対するINACは自慢の攻撃陣の活躍でここ2試合3点ずつとって勝ってきています。両チームとも優勝を狙うためには負けられませんので熱い戦いになりそうです。
マリーゼとくノ一のゲームは、ニッパツ三ツ沢で行なわれます。マリーゼ恒例の首都圏ゲームです。マリーゼは勝って残留をグッと引き寄せたいところです。対するくノ一は、最下位にならなければ残留できる条件になったので、ここは勝点3を積んで優位に立ちたいところでしょう。このゲームも熱い戦いになりそうです。
今節は、順位の近いチーム同士の戦いがあり熱き節になりそうです。

【penusなでしこリーグDiv1順位(第16節終了)】

  

勝点

得点

失点

得失点差

1

日テレベレーザ

40

13

1

2

58

20

38

2

浦和レッズレディース

36

11

3

2

41

12

29

3

INACレオネッサ

36

11

3

2

41

20

21

4

TASAKIペルーレ

28

9

1

6

38

29

9

5

岡山湯郷ベル

26

8

2

6

24

20

4

6

東京電力マリーゼ

10

3

1

12

18

38

-20

7

アルビレックス新潟L

5

1

2

13

15

40

-25

8

伊賀FCくノ一

4

1

1

14

11

68

-57

【プレビュー】plenusなでしこリーグ2008 Div1 第16節

enusなでしこリーグ2008 Div1 第16節 プレビュー
開催日:2008年10月19日(日)
INACレオネッサ vs 東京電力マリーゼ   13:00 ホームズスタジアム神戸
岡山湯郷ベル    vs 浦和レッズレディース 13:00 美作ラグビーサッカー場
アルビレックス新潟 vs TASAKIペルーレ 12:00 胎内市総合グラウンド
伊賀FCくノ一   vs 日テレ・ベレーザ   12:00 上野運動公園競技場


前節湯郷を降したINACはマリーゼをホームに迎えます。IANCは優勝を狙うためには取りこぼしは出来ません。前節は、攻撃陣がそろい踏みで得点を挙げていますのでマリーゼも難しいゲームになるでしょう。
湯郷はホームに浦和を迎えます。湯郷からすると上位を狙うにはどうしても浦和を倒さないといけません。対する浦和は優勝を狙うためにも負けられません。
新潟は胎内にペルーレを迎えます。残留のためにも少しでも勝点を積み上げたい新潟ですが、ペルーレ相手にどこまで粘れるでしょうか。国体では、延長戦にもつれ込む接戦を演じています。新潟は、勝点を挙げられるでしょうか。
くノ一はホームにベレーザを迎えます。最下位と首位の対戦ですが、くノ一は一矢報いることは出来るでしょうか。ベレーザは首位固めのためにしっかり勝点3を取りたいところです。

【penusなでしこリーグDiv1順位(第15節終了)】

  勝点得点失点得失点差
1日テレベレーザ371212522032
2浦和レッズレディース331032401228
3INACレオネッサ331032382018
4岡山湯郷ベル2682524195
5TASAKIペルーレ2581635296
6東京電力マリーゼ1031111835-17
7アルビレックス新潟L512121537-22
8伊賀FCくノ一411131162-51

【プレビュー】plenusなでしこリーグ2008 Div1 第15節

enusなでしこリーグ2008 Div1 第15節 プレビュー
開催日:2008年10月12日(日)
日テレ・ベレーザ   vs 東京電力マリーゼ  13:00 ひたちなか市総合運動公園
TASAKIペルーレ vs 伊賀FCくノ一   11:30 ホームズスタジアム神戸
INACレオネッサ  vs 岡山湯郷ベル    14:00 ホームズスタジアム神戸
浦和レッズレディース vs アルビレックス新潟 13:00 さいたま市駒場スタジアム


国体の中断期間も空け、いよいよ最後の一回りが始まります。
首位ベレーザはホームにマリーゼを迎えます。国体に参加していないベレーザはしっかりとトレーニングを積んできたことでしょう。マリーゼをしっかりと叩いて良いラストスパートをきりたいところでしょう。マリーゼは、何とか勝点をひとつでも取りたいところですが、ベレーザの攻撃陣をどこまで押さえきれるか注目です。
ホームズスタジアム神戸では2ゲーム行われます。
1試合目は、ペルーレがくノ一を迎えます。国体で準優勝したペルーレですが、なかなかすっきりした戦いが出来ていなかったようです。くノ一も国体では結果が出せませんでした。お互いに、再スタートで何かを掴みたいところだと思います。ペルーレの、田中選手と坂井選手にはフランスで成長した姿を見せてほしいと思います。
ホムスタの2試合目は、INACが湯郷と戦います。両チームとも後半戦開始後も好調をキープしています。INACは優勝戦線に残るためにも負けられない1戦です。湯郷は上位をうかがうためにもINACを叩いておきたいところです。
2位の浦和はホーム駒場に新潟を迎えます。INAC同様優勝戦線に残るためにもしっかり勝点3を取りたいところです。新潟は、いよいよ残留争いが佳境に入ってきます。上位からの勝点がそのまま残留につながってきますので一つでも勝点を取りたいところです。
さぁ、どのチームもラストスパートです。目を離せない戦いが続きます。

【penusなでしこリーグDiv1順位(第14節終了)】

  勝点得点失点得失点差

1

日テレベレーザ

34

11

1

2

48

20

28

2

浦和レッズレディース

30

9

3

2

39

12

27

3

INACレオネッサ

30

9

3

2

35

19

16

4

岡山湯郷ベル

26

8

2

4

23

16

7

5

TASAKIペルーレ

22

7

1

6

32

28

4

6

東京電力マリーゼ

10

3

1

10

18

31

-13

7

アルビレックス新潟L

5

1

2

11

15

36

-21

8

伊賀FCくノ一

4

1

1

12

10

59

-49

【プレビュー】plenusなでしこリーグ2008 Div1 第14節
enusなでしこリーグ2008 Div1 第14節 プレビュー
開催日:2008年9月21日(日)
日テレ・ベレーザ  vs TASAKIペルーレ 13:00 夢の島競技場
アルビレックス新潟 vs INACレオネッサ  12:00 グリーンスタジアムしばた
東京電力マリーゼ  vs 岡山湯郷ベル     13:00 Jヴィレッジスタジアム
伊賀FCくノ一   vs 浦和レッズレディース 13:00 鈴鹿スポーツガーデン


いよいよ第2クールの最終節になります。
前節浦和に苦杯を喫したベレーザはホームにペルーレを迎えます。五輪後の初ホームゲームの凱旋試合です、ここは前節の敗戦を忘れてしっかりと勝ちたいところです。対するペルーレは、後半戦は2連勝スタートとなっています。何とか優勝への望みをつなぐためにもベレーザには勝たなければなりません。今シーズン最初の対戦では、4-2でベレーザが勝っていますが、今節の対戦も点の取り合いの予感がします。
新潟はINACをホームに迎えます。残留のためには少しでも勝点を積み上げたい新潟ですが、今シーズン好調のINAC相手にどこまで抵抗できるか厳しいところでしょうか。しかし、この対戦はL2のときから激しいぶつかり合いのゲームになっています(新潟サポータ談)何かが起こる可能性もありそうです。
マリーゼはホームJヴィレに好調の湯郷を迎えます。第1クールでの対戦では湯郷が2-1と勝っていますが、勝敗は紙一重のようでした。マリーゼは、ホームの声援を背に何とか一矢報いたいところです。対する湯郷は後半戦連勝スタートで今節も勝っていい感じで国体へ向かいたいところです。上位陣が星の潰しあいをしている間に勝点差を詰めておきたいところです。
くノ一は鈴鹿に浦和を迎えます。最初の対戦では7-0と大差で浦和が勝っていますが、くノ一はここ2試合守備に少し明るい兆しが見えているようです。何とか守って守って浦和の一瞬の隙を突いての得点で勝利を目指したいところでしょうか。対する浦和は、前節ベレーザを破って自ら優勝の可能性を少し広げました。今節も勝ってベレーザの結果を待ちたいところでしょう。
今節終了後2週間の中断が入ります。それぞれのチームで中断期間の過ごし方が違いますが、やはり勝っていい雰囲気で終わりたいところでしょう。

【penusなでしこリーグDiv1順位(第13節終了)】
  勝点得点失点得失点差

1

日テレベレーザ

31

10

1

2

43

20

23

2

浦和レッズレディース

27

8

3

2

31

12

19

3

INACレオネッサ

27

8

3

2

32

19

13

4

岡山湯郷ベル

23

7

2

4

22

16

6

5

TASAKIペルーレ

22

7

1

5

32

23

9

6

東京電力マリーゼ

10

3

1

9

18

30

-12

7

アルビレックス新潟L

5

1

2

10

15

33

-18

8

伊賀FCくノ一

4

1

1

11

10

51

-41

【プレビュー】plenusなでしこリーグ2008 Div1 第13節

enusなでしこリーグ2008 Div1 第13節 プレビュー
開催日:2008年9月14日(日)
TASAKIペルーレ vs 東京電力マリーゼ  11:30 アスパ五色
INACレオネッサ  vs 伊賀FCくノ一   14:00 アスパ五色
浦和レッズレディース vs 日テレ・ベレーザ  14:00 駒場スタジアム
岡山湯郷ベル     vs アルビレックス新潟 12:00 美作ラグビーサッカー場


今節は、淡路島のアスパ五色で2ゲーム開催されます。ペルーレはマリーゼをホームに迎えます。前節2位浦和に勝ったペルーレはその勢いでマリーゼも下したいところです。前節活躍した若手選手の活躍が今節も見られるでしょうか、注目です。対する、マリーゼは前節残留争いの直接対決で勝利をおさめ7位に勝点差5をつけました。ペルーレからすると、マリーゼは相性がよくなかった相手ですが、最初の対戦で2-0で下しておりもう大丈夫だと思います。すっきりと勝って欲しいところです。
五色の2試合目は、INACとくノ一の対戦です。INACは前節山場のベレーザ戦を惜しくも落として自力優勝が無くなりました。しかし、勝ち続けることでまだまだチャンスは出てくると思います。対するくノ一は中断期間に監督が代わって最初のゲームは惜しくも湯郷に敗れました。守備の建て直しが急務のくノ一ですが、スピード豊かなINAC攻撃陣をどこまで押さえられるか注目です。
駒場スダジアムでは、2位浦和が首位ベレーザを迎えます。前節の敗戦で自力優勝が無くなった浦和ですが、第6節の対戦のときのように怒涛の攻めでベレーザに挑みたいところです。対するベレーザは、前回の対戦で屈辱的な敗戦を喫しているだけにリベンジを果たしたいところだと思います。
湯郷は新潟をホーム美作に迎えます。湯郷としては上位に喰らい付くためにもしっかりと勝点3を取りたいところです。対する新潟は、前節マリーゼに破れ残留に向けて厳しい状況になってきました。何とか勝点を1でも積み上げたいところだと思います。
前節の結果ベレーザ以外のチームから自力優勝の可能性がなくなりました。これからはどのチームがベレーザに待ったをかけるか注目です。

【penusなでしこリーグDiv1順位(第12節終了)】

 

 

勝点

得点

失点

得失点差

1

日テレベレーザ311011421824

2

浦和レッズレディース24732291118

3

INACレオネッサ24732311912

4

岡山湯郷ベル2062420164

5

TASAKIペルーレ1961530237

6

東京電力マリーゼ103181828-10

7

アルビレックス新潟L51291531-16

8

伊賀FCくノ一411101050-40

【プレビュー】plenusなでしこリーグ2008 Div1 第12節
enusなでしこリーグ2008 Div1 第12節 プレビュー
開催日:2008年9月7日(日)
浦和レッズレディース vs TASAKIペルーレ 13:00 熊谷スポーツ文化公園
INACレオネッサ  vs 日テレ・ベレーザ   13:00 三木防災公園
岡山湯郷ベル     vs 伊賀FCくノ一    13:00 岡山総合グラウンド
アルビレックス新潟  vs 東京電力マリーゼ   13:00 長岡市営陸上競技場


北京五輪のために中断していたリーグ戦が再開されいよいよ後半戦が始まります。
北京五輪代表選手が所属するチームでは各選手の凱旋試合となり盛り上がることでしょう。
浦和は熊谷にペルーレを迎えます。2位につける浦和はベレーザに離されないためにも負けられない一戦になります。北京五輪帰りの3選手の攻守にわたる活躍が鍵でしょう。対する、ペルーレは、上位をうかがうためにも負けられない戦いになります。今シーズンなかなか調子が上がってこず現在5位と信じられないような位置にいます。中断期間でどれだけ立て直せてきているか注目です。特にFW陣の奮起に期待です。
現在、2位と同勝点の3位につけているINACはホームに首位のベレーザを迎えます。
INACは、首位ベレーザを倒して優勝へ近づきたいところですが、対するベレーザもここでINACを叩いておきたいところです。INACは、先週のオールスターで大活躍した攻撃陣に注目です。ベレーザは、北京帰りの選手が多く帰国後の多くの取材をこなしたりしていて疲れが残っていないか心配です。
湯郷はくノ一をホームに迎えます。代表2選手の凱旋試合になるのでしっかりと再開のくノ一を降したいところだと思います。くノ一は、監督が変わっての初戦ですので前半戦とは違った戦いを見せくれるか注目です。
新潟は残留争いの直接の相手であるマリーゼをホームに迎えます。お互いに残留のために負けられない戦いになります。新潟はオールスターで活躍した攻撃陣に注目です。
リーグ戦は折り返しとなり、いよいよ優勝戦線が熱くなってきます。北京五輪で盛り上がっている中で、熱い戦いを見せることにより、ますます女子サッカーが盛り上がると思います。今節は、お客さんの入りにも注目です。

enusなでしこリーグDiv1順位(第11節終了)】
 

 

勝点

得点

失点

得失点差

1日テレベレーザ

28

9

1

1

40

18

22

2浦和レッズレディース

24

7

3

1

28

9

19

3INACレオネッサ

24

7

3

1

31

17

14

4岡山湯郷ベル

17

5

2

4

18

16

 2

5TASAKIペルーレ

16

5

1

5

28

22

 6

6東京電力マリーゼ

7

2

1

8

16

27

-11

7アルビレックス新潟L

5

1

2

8

14

29

-15

8伊賀FCくノ一

4

1

1

3

10

48

-38

【プレビュー】plenusなでしこリーグ2008 Div1 第10節
enusなでしこリーグ2008 Div1 第11節 プレビュー
開催日:2008年7月13日(日)
日テレ・ベレーザ   vs 岡山湯郷ベル     13:00 西が丘サッカー場
TASAKIペルーレ vs INACレオネッサ  13:00 姫路市陸上競技場
伊賀FCくノ一    vs アルビレックス新潟  12:00 上野運動公園
東京電力マリーゼ   vs 浦和レッズレディース 13:00 いわきグリーンフィールド


リーグ戦中断期間前最後のリーグ戦となります。どのチームも勝って中断機関に入りたいところだと思います。
首位ベレーザはホームに湯郷を迎えます。ベレーザは勝って首位固めをしたいところですが、湯郷は前節ペルーレからリーグ戦初勝利をあげて勢いに乗っていますのでそう簡単にはいかないと思います。
ペルーレとINACの神戸ダービーは姫路でおこわなわれます。前節湯郷に敗れたペルーレですが、INACとは前回の対戦で屈辱的な敗戦を喫しています。その借りを返したいところです。INACは前節浦和を破り勢いに乗っていますここで連勝して上位進出の足がかりを作りたいところです。
くノ一と新潟は残留争いの直接対決となります。勝点差が2の両チームの対決です激しい戦いになりそうです。
マリーゼはホームに浦和を迎えます。浦和は前節INACに破れて勝点で並ばれました。今節はしっかりと勝点3を取りたいところだと思います。

enusなでしこリーグDiv1順位(第10節終了)】
              勝点 勝 分 負 得点 失点 得失点差
1.日テレベレーザ     25 8 1 1 37 16  21
2.浦和レッズレディース  21 6 3 1 24  9  15
3.INACレオネッサ   21 6 3 1 29 16  13
4.岡山湯郷ベル      17 5 2 3 16 13   3
5.TASAKIペルーレ  16 5 1 4 27 20   7
6.東京電力マリーゼ     7 2 1 7 16 23  -7
7.伊賀FCくノ一      4 1 1 8 10 44 -34
8.アルビレックス新潟    2 0 2 8 11 29 -18
【プレビュー】plenusなでしこリーグ2008 Div1 第10節
enusなでしこリーグ2008 Div1 第10節 プレビュー
開催日:2008年7月6日(日)
INACレオネッサ vs 浦和レッズレディース 11:30 高槻市萩谷公園サッカー場
岡山湯郷ベル    vs TASAKIペルーレ 13:00 美作ラグビーサッカー場
アルビレックス新潟 vs 日テレ・ベレーザ   12:00 東北電力ビッグスワン
伊賀FCくノ一   vs 東京電力マリーゼ   13:00 上野運動公園


今節は順位が近いチーム同士の戦いが多くなっています。
INACはホーム(と言っても大阪府高槻市ですが)に浦和を迎えます。2位チームと3位チームの直接対決です。ベレーザに離されないためにも勝点3が必要な浦和ですが、INACとは前回の戦いでは引き分けています。INACも優勝戦線に喰らいつくためにも浦和から勝点を奪い取って勝点で並びたいところです。INACの川澄選手ですが前節リーグ戦初ゴールを挙げています。今節も注目です。
湯郷とペルーレの戦いも、4位と5位チームとの戦いになります。この対戦も前回は引き分けています。失点の多さが気になるペルーレと、得点の少なさが気になる湯郷の戦いですが、果たしてどのような戦いになるでしょうか。意外と打ち合いになるかもしれません。
新潟とベレーザの対戦は1位と最下位の対戦になります。昨年ビッグスワンでの戦いでは引き分けています。何が起こるかわかりません。ここ数試合上位チームを相手に好ゲームを展開している新潟がどのような戦いを見せてくれるでしょうか。
くノ一はホームにマリーゼを迎えます。6位と7位のチームの戦いになります。くノ一は勝って勝点で並んでおきたいところです。お互いに残留争いの直接対決になるだけに譲れない戦いになるでしょう。
全国的に好天で西日本は梅雨が明けそうな勢いです。各地酷暑の中での戦いになりそうです。
観戦に行かれる方は暑さ対策に気をつけてください。

enusなでしこリーグDiv1順位(第9節終了)】
              勝点 勝 分 負 得点 失点 得失点差
1.日テレベレーザ     22 7 1 1 35 15  20
2.浦和レッズレディース  21 6 3 0 22  6  16
3.INACレオネッサ   18 5 3 1 26 14  12
4.TASAKIペルーレ  16 5 1 3 26 18   8
5.岡山湯郷ベル      14 4 2 3 14 12   2
6.東京電力マリーゼ     6 2 0 7 15 22  -7
7.伊賀FCくノ一      3 1 0 8  9 43 -34
8.アルビレックス新潟    2 0 2 7 10 27 -17
【プレビュー】plenusなでしこリーグ2008 Div1 第9節

enusなでしこリーグ2008 Div1 第9節 プレビュー
開催日:2008年6月29日(日)
日テレ・ベレーザ   vs 伊賀FCくノ一   13:00 多摩市立陸上競技場
TASAKIペルーレ vs アルビレックス新潟 11:30 神戸ユニバ競技場
浦和レッズレディース vs 岡山湯郷ベル    12:00 熊谷スポーツ文化公園
東京電力マリーゼ   vs INACレオネッサ 13:00 Jヴィレッジスタジアム


梅雨真っ只中なでしこリーグは雨にも負けず開催されます。
前節首位に立ったベレーザは、ホームにくノ一を迎えます。悲しいかなくノ一に以前のベレーザキラーの面影は無く、前回の対戦では0×13という信じられないようなスコアで敗れています。くノ一にとっては厳しい戦いになると思います。ベレーザはしっかりと勝点3を取って首位をキープしたいところでしょう。
ペルーレはホームに新潟を迎えます。前回の対戦ではペルーレが3×0で快勝していますが、新潟は強豪相手にここ2試合連続引き分けに持ち込んでいます。ペルーレにとって気を許せない戦いになりそうです。
浦和はホームに湯郷を迎えます。前回の対戦では引き分けており、前節引き分けた浦和にとっては勝点3を取りたいところです。対する湯郷は上位に喰らいつくためにも勝点を取りたいところだと思います。
マリーゼはホームにINACを迎えます。なかなか勝点を積み上げられないマリーゼですが気が付けば新潟に勝点差1まで追い上げられています。マリーゼとしてはいいゲームをしていますがなかなか勝点を上げられません。残留のためには上位チームから勝点を取りたいところです。
全国的に雨模様です。雨のゲームは何が起こるかわかりません。各地のゲームに注目です。

enusなでしこリーグDiv1順位(第8節終了)】
              勝点 勝 分 負 得点 失点 得失点差
1.日テレベレーザ     19 6 1 1 32 14  18
2.浦和レッズレディース  18 5 3 0 21  6  15
3.INACレオネッサ   15 4 3 1 21 12   9
4.岡山湯郷ベル      14 4 2 2 14 11   3
5.TASAKIペルーレ  13 4 1 3 22 16   6
6.東京電力マリーゼ     6 2 0 6 13 17  -4
7.伊賀FCくノ一      3 1 0 7  8 40 -32
8.アルビレックス新潟    2 0 2 6  8 23 -15

【プレビュー】plenusなでしこリーグ2008 Div1 第8節
enusなでしこリーグ2008 Div1 第8節 プレビュー
開催日:2008年6月21日(土)
アルビレックス新潟 vs 浦和レッズレディース 18:00 新潟市陸上競技場
開催日:2008年6月22日(日)
岡山湯郷ベル    vs INACレオネッサ  13:00 美作ラグビーサッカー場
伊賀FCくノ一   vs TASAKIペルーレ 12:00 上野運動公園競技場
東京電力マリーゼ  vs 日テレ・ベレーザ   13:00 あづま運動公園陸上競技場


リーグ戦もいよいよふたまわり目入ります。今節は開幕カードの裏返し(ホームアウェー入れ替え)になります。
第1クールは7戦目にようやく初勝点1を挙げた新潟はホームに浦和を迎えます。一日早い21日(土)にナイトゲームで行われます。首位浦和を迎えた新潟ですが開幕戦では1×4と完敗しています。なかなか難しいゲームになりそうですがホームの声援を背に勝点を取りたいところでしょう。浦和は、最下位チーム相手に取りこぼしは出来ません。安藤選手や北本選手の得点力を活かしてしっかり勝ちたいところでしょう。
湯郷はINACをホーム美作に迎えます。両チームとも今シーズンまずまずのスタートを切っていますが上位生き残りのため負けられない戦いになりそうです。開幕戦は、湯郷の戦いがうまくはまってINACを2×1で降しています。INACは脅威の4トップがどこまでうまく機能するかが鍵でしょうか。
くノ一はホームにペルーレを迎えます。開幕戦では、前半まで0×0と拮抗していたのですが、後半に入るとペルーレが大谷選手のハットトリックなど怒涛の攻撃で5得点を上げ快勝しています。今節は、くノ一が失点を抑える戦い方で来るのか、今までどおり得点を常に目指すスタイルで戦うのか注目です。
マリーゼはベレーザをホームに迎えます。開幕戦では、1×0という非常に僅差のゲームをベレーザが制しています。マリーゼはこの戦いで大きな手ごたえをつかんでリーグに入れたと思いますが、開幕戦での悔しい借りをホームの大声援を背に返したいところでしょう。浦和に首位を明け渡しているベレーザですが、首位を追随するためにもきっちり勝点3を取りたいところです。

【penusなでしこリーグDiv1順位(第7節終了)】
              勝点 勝 分 負 得点 失点 得失点差
1.浦和レッズレディース  17 5 2 0 20  5  15
2.日テレベレーザ     16 5 1 1 29 13  16
3.岡山湯郷ベル      14 4 2 1 14  8   6
4.INACレオネッサ   12 3 3 1 18 12   6
5.TASAKIペルーレ  10 3 1 3 17 14   3
6.東京電力マリーゼ     6 2 0 5 12 14  -2
7.伊賀FCくノ一      3 1 0 6  6 35 -29
8.アルビレックス新潟    1 0 1 6  7 22 -15
【プレビュー】plenusなでしこリーグ2008 Div1 第7節
enusなでしこリーグ2008 Div1 第7節 プレビュー
開催日:2008年6月15日(日)
TASAKIペルーレ vs 日テレ・ベレーザ  11:30 ホームズスタジアム神戸
INACレオネッサ  vs アルビレックス新潟 14:00 ホームズスタジアム神戸
浦和レッズレディース vs 伊賀FCくノ一   13:00 駒場スタジアム
岡山湯郷ベル     vs 東京電力マリーゼ  13:00 岡山県総合陸上競技場


アジアカップによる中断期間が終了し、明日からリーグ戦が再開されます。第1クール最後のゲームとなります。
ペルーレは、ホムスタにベレーザを迎えます。ホムスタでベレーザ戦というと過去には良い印象がありません。昨年にいたっては大敗を喫しています。お互いに日本代表に選手を送り出していますが、特にベレーザはレギュラーのほとんどがアジアカップに出場しています。疲労やチームの連携などが気になりますが逆に国際ゲームを戦った感覚のままリーグで戦えるということもあると思います。ペルーレとしては、優勝戦線に残るためにも何としても勝点3を奪取したいところです。そして、ホムスタの嫌な記憶も消し去って欲しいと思います。
ホムスタでは2試合行なわれます。2試合目はINACが新潟を迎えます。
今シーズン好調のINACですが、いまだ勝点の無い新潟を相手にしっかり勝点3を取りたいところです。新潟としては如何にしてINACの脅威の3トップを止められるかといったところだと思います。
首位に立った浦和はホーム駒場にくノ一を迎えます。首位に立ってホームに戻ってきて多くのサポータが入るとなかなかプレッシャーのかかるシチュエーションだと思います。くノ一は早い時間で得点を取られない様にすれば勝点を取るチャンスも出てくるかもしれません。
守備力をベースに勝点を積み上げてきた湯郷はマリーゼをホームに迎えます。このゲームはいつもの美作ではなく岡山県総合グラウンド陸上競技場(桃太郎スタジアム)で行われます。マリーゼは代表招集された若手選手が一皮向けたプレーを見せてくれることでしょう。迎え撃つ湯郷も宮間選手や福元選手がアジアカップで活躍しています。代表選手の戦いも注目です。
さて、明日から前半戦の折り返しまで暑い中または梅雨空の中での闘いが続きます。選手もコンディションを保ちつつも良いプレーを見せて欲しいと思います。

【penusなでしこリーグDiv1順位(第6節終了)】
              勝点 勝 分 負 得点 失点 得失点差
1.浦和レッズレディース  14 4 2 0 13  5   8
2.日テレベレーザ     13 4 1 1 25 11  14
3.INACレオネッサ   11 3 2 1 16 10   6
4.岡山湯郷ベル      11 3 2 1 12  7   5
5.TASAKIペルーレ  10 3 1 2 15 10   5
6.東京電力マリーゼ     6 2 0 4 11 12  -1
7.伊賀FCくノ一      3 1 0 5  6 28 -22
8.アルビレックス新潟    0 0 0 6  5 20 -15
【プレビュー】plenusなでしこリーグ2008 Div1 第6節
enusなでしこリーグ2008 Div1 第6節 プレビュー
開催日:2008年5月11日(日)
日テレ・ベレーザ  vs 浦和レッズレディース 13:00 江戸川区陸上競技場
アルビレックス新潟 vs 岡山湯郷ベル     12:00 胎内市陸上競技場
伊賀FCくノ一   vs INACレオネッサ  13:00 上野運動公園競技場
東京電力マリーゼ  vs TASAKIペルーレ 13:00 Jヴィレッジ


今節が終わった後はアジアカップのためしばらく中断期間に入ります。どのチームいい結果を残して中断に入りたいところでしょう。
ベレーザと浦和の1位2位対決が江戸川で行なわれます。これに勝てばリーグ戦線を優位に運ぶことの出来るベレーザはしっかり勝ちたい所でしょう。ベレーザの攻撃陣は相変わらず強力なのですが、今シーズンは例年に無く失点が多くなっています。浦和としてはこのあたりに活路を見出し、ここ数年勝てていないベレーザに勝って首位を奪取したいところでしょう。浦和の今シーズンの真価が問われるゲームになります。
今シーズンいまだ勝点が無い新潟は湯郷をホームに迎えます。勝点が取れていない新潟ですが、前節のベレーザ戦でも一時はリードする展開に持ち込めたりしており、今節こそ何とか一矢を報いたいところです。湯郷は、上位陣を相手に善戦し上位に顔をだしています。今節はしっかりと勝点3をとりたいところです。
今シーズン調子が上がってこないくノ一はホームにINACを迎えます。INACにはくノ一OGが多く両チームとも熱くなる戦いになるでしょう。今シーズンは失点が目立つくノ一ですのでまずは守備からしっかり入りINACの超攻撃的布陣を抑えたいところです。逆にINACは大量得点を狙いたいところでしょう。
マリーゼとペルーレの戦いは勝点差1のチーム同士の戦いになります。一昨年からこの対戦はマリーゼのほうが相性が良く、昨シーズンはDiv2ながらカップ戦でマリーゼがペルーレをやぶっています。マリーゼが勝つとペルーレと順位が入れ替わります。ペルーレとしてはこれ以上勝点を落とすわけには行きません。前節の湯郷戦は引き分けにこそなりましたがいい兆しが見えてきたような気がします。

【penusなでしこリーグDiv1順位(第5節終了)】
              勝点 得失点差
1.日テレベレーザ     13  17
2.浦和レッズレディース  11   5
3.INACレオネッサ    8   5
4.岡山湯郷ベル       8   2
5.TASAKIペルーレ   7   3
6.東京電力マリーゼ     6   1
7.伊賀FCくノ一      3 -21
8.アルビレックス新潟    0 -12

【プレビュー】plenusなでしこリーグ2008 Div1 第5節
enusなでしこリーグ2008 Div1 第5節 プレビュー
開催日:2008年5月3日(土・祝)
TASAKIペルーレ vs 岡山湯郷ベル    13:00 神戸ユニバ競技場
開催日:2008年5月4日(日・祝)
日テレ・ベレーザ   vs アルビレックス新潟 14:00 駒沢公園陸上競技場
浦和レッズレディース vs INACレオネッサ 13:00 駒場スタジアム
東京電力マリーゼ   vs 伊賀FCくノ一   13:00 Jヴィレッジ


連敗中のペルーレはホームに湯郷を迎えます。前節は大量失点を喫したペルーレですがこの短期間にどこまで建て直せるか(切り替えられるか)に注目です。対する湯郷は前節こそベレーザに破れましたが今シーズンはなかなか好調なところを見せています。湯郷としてはペルーレから初の勝点(しかも3)をゲットしたいところでしょう。このゲームは1日早く3日に開催されます。
首位のベレーザは新潟をホームに迎えます。今シーズンいまだ勝点の無い新潟ですが、昨シーズンのベレーザ戦で見せた粘りが発揮できるでしょうか。ベレーザとしてはライバルがもたついている間に勝点を積み上げておきたいところでしょう。
駒場では、好調同士の戦いになります。浦和が眼下のINACを叩いておきたいところでしょう。INACは好調の攻撃陣がどこまで浦和に圧力をかけられるか注目です。前節4得点の米津選手はまた爆発できるでしょうか。
マリーゼとくノ一の1勝同士の戦いは今後の残留争いのための両チームともどうしても勝っておきたいところです。ここまで、負けても善戦をしていたマリーゼですがここは善戦ではなくいいゲームをしてしっかりと勝ちたいところでしょう。

ゴールデンウィークのゲームは今節が最後になります。多くのお客さんに見に来て欲しいと思います。
 
【プレビュー】plenusなでしこリーグ2008 Div1 第4節
enusなでしこリーグ2008 Div1 第4節 プレビュー
開催日:2008年4月29日(火・祝)
浦和レッズレディース vs 東京電力マリーゼ   12:00 駒場スタジアム
INACレオネッサ  vs TASAKIペルーレ 13:00 神戸ユニバ競技場
岡山湯郷ベル     vs 日テレ・ベレーザ   13:00 美作ラグビーサッカー場
アルビレックス新潟  vs 伊賀FCくノ一    12:00 新潟市陸上競技場


前節ペルーレを破って2位に浮上してきた浦和は、ホーム駒場にマリーゼを迎えます。ペルーレを破った勢いをそのままで今節も勝点3をゲットしたいところです。対するマリーゼは、前節今シーズン初勝利をあげていますが、強豪相手にどこまで喰らいつけるか見所です。
前節ベレーザと打ち合いの末ドローに持ち込んだINACは、ペルーレと神戸ダービーを戦います。INACは、前節に米津選手、プレチーニャ選手、鈴木選手のFW3人衆がそろってゴールをあげており、危険な存在になるでしょう。対するペルーレは、前節今シーズン初の敗戦を喫して気分一新して望みたいところです。そんな中、開幕から3戦連続でゴールをあげている大谷選手に注目です。
今シーズン負けなしで順位をじわじわと上げてきた湯郷はホームにベレーザを迎えます。湯郷は一昨年の全女準決勝の再現と行きたいところですが、前節思わぬドローを喫したベレーザがそう簡単に勝点を譲ってくれるわけにはいかないでしょう。
今シーズンいまだ勝ち星の無い新潟はホームに、これまた今シーズン勝ち星の無いくノ一を迎えます。お互いに残留に向けて負けられない相手だけに厳しい戦いになるでしょう。くノ一は今シーズンの失点の多さが気になります。守備陣の建て直しがどこまで出来ているか注目です。
どのチームも、中2日の日程での戦いになります。コンディションをどこまで回復できているかも勝敗に影響することでしょう。
【プレビュー】plenusなでしこリーグ2008 Div1 第2節

enusなでしこリーグ2008 Div1 第3節 プレビュー
開催日:2008年4月26日(土)
日テレ・ベレーザ   vs INACレオネッサ  13:00 駒沢公園陸上競技場
TASAKIペルーレ vs 浦和レッズレディース 13:00 アスパ五色
伊賀FCくノ一    vs 岡山湯郷ベル     13:00 上野運動公園競技場
東京電力マリーゼ   vs アルビレックス新潟  13:00 Jヴィレッジ


ゴールデンウィークに突入し、なでしこリーグも3節から5節は厳しい日程の戦いとなります。
前節大量得点で圧勝したベレーザはホームにINACを迎えます。ベレーザは好調を持続してINACも一蹴したいところです。ただ、INACもそう簡単には敗れるわけには行きません。昨年ベレーザを破った実績もあり、攻撃的な布陣がはまればそう簡単に勝点3を譲るわけにはいかないでしょう。
開幕から2連勝のペルーレは浦和をアスパ五色に迎えます。攻撃陣が強調で得点も大谷選手以外にFW、MF、DFが満遍なくとっており好調さが伺えます。失点もここまで0で安定した守備も見せています。対する浦和は、前節湯郷を相手に痛い引き分けに持ち込まれています。(というか浦和が追いついた形ですが)ここで、上位のペルーレ相手に何としても勝点3をもぎ取りたいところです。ペルーレにとって嫌な過去ですが、第3節アスパ五色での浦和戦は2006年にありましたがこのときは敗れています。2008年はその嫌な過去を振り払ってほしいと思います。
開幕から大量失点の敗北が続いているくノ一ですが、今節はホームの好調の湯郷を迎えます。何とか嫌な流れを断ち切りたいところですが果たしてどうなるでしょうか。湯郷はこの好調を続けてくノ一も撃破したいところです。
マリーゼと新潟は開幕2連敗チーム同士の戦いになります。気は早いのですが残留争いを考えると直接の相手となりかねない戦いなので少しでも多くの勝点を積み上げておきたいところです。マリーゼはホーム開幕戦でもあり、ホームの声援をバックに戦えることは大きなアドバンテージになることでしょう。

【プレビュー】plenusなでしこリーグ2008 Div1 第2節

enusなでしこリーグ2008 Div1 第2節 プレビュー
開催日:2008年4月19日(土)
☆INACレオネッサ vs 東京電力マリーゼ   13:00 神戸ユニバ記念競技場
開催日:2008年4月20日(日)
☆岡山湯郷ベル    vs 浦和レッズレディース 13:00 美作ラグビーサッカー場
☆アルビレックス新潟 vs TASAKIペルーレ 12:00 東北電力ビッグスワン
☆伊賀FCくノ一   vs 日テレ・ベレーザ   13:00 上野運動公園競技場


湯郷、新潟、伊賀がホーム開幕戦を迎える今節です。
INACとマリーゼは開幕戦を1点差で落としたチーム同士の戦いとなります。INACは、前節は新しい攻撃陣が不発に終わりましたが、今節はどのように得点を取りにくるかが注目です。対する、マリーゼは、開幕戦でベレーザに惜敗しましたが、Div1で充分戦える手ごたえは得られたのではないでしょうか。
ホーム開幕を迎える湯郷は浦和をホームに迎えます。両チームとも「らしい戦い」で開幕戦をものにしています。 上位を目指す湯郷にとっては浦和から勝点をとりたいところだと思います。開幕戦でゴールをあげた加戸選手の活躍に注目です。対する、浦和としてもここで勝点を落とすわけには行きません。日本代表をそろえるチームですが、昨年とは少し違ったフォーメーションで挑んでいるようです。新フォーメーションの熟成はいかほどでしょうか。
こちらもホーム開幕戦を向かえる新潟ですが、昨年2位のペルーレとの一戦になります。新潟は、昨年のホーム開幕戦をビッグスワンでベレーザと戦い見事に勝点を挙げています。その再現を目指したいところです。対するペルーレは、開幕戦を快勝し2戦目もしっかり勝ちたいところです。開幕戦でハットトリックを達成した大谷選手が今節も爆発するでしょうか。
くノ一もホーム開幕戦を迎えますが相手は女王ベレーザです。くノ一といえば、一時期”ベレーザ”キラーとして、ポイントポイントでベレーザに立ちはだかりましたが、今はその面影も見られなくなってしまいました。どれだけベレーザに食い下がれるでしょうか。開幕戦で苦戦したベレーザですが、今節はしっかり勝ちたいところです。

【プレビュー】plenusなでしこリーグ2008 Div1 第1節
plenusなでしこリーグ2008 Div1 第1節 プレビュー
開催日:2008年4月12日(土)
☆浦和レッズレディース vs アルビレックス新潟 13:00 駒場スタジアム
開催日:2008年4月13日(日)
☆日テレ・ベレーザ   vs 東京電力マリーゼ  14:00 多摩市立陸上競技場
☆TASAKIペルーレ vs 伊賀FCくノ一   11:30 三木防災公園陸上競技場
☆INACレオネッサ  vs 岡山湯郷ベル    14:00 三木防災公園陸上競技場


いよいよ待ちに待ったなでしこリーグ開幕です!
意図してなのかどうかは分かりませんが、ベレーザ戦以外の3試合は、昨年の開幕カードと一緒です。
開幕カードは、一足早く駒場スタジアムで浦和vs新潟戦が行なわれます。
浦和も新潟も男子トップチームのゲームが日曜日に行われるだけに多くのサポーターが駆けつけそうです。
浦和としては、開幕戦をしっかり勝って今シーズンにつなげたいところです。新潟は、新戦力との融合がどこまで進んだのか注目です。
ベレーザはホームで今シーズンDiv1に復帰してきたマリーゼと戦います。ベレーザにとっては、相手を圧倒して勝って他のチームに「やっぱり強い」を印象付けたいところだと思います。昨年とほとんど変わらないメンバーをどのようなフォーメーションで戦ってくるか注目です。対する、マリーゼは、Div1に復帰してどこまで出来るか計るにはもってこいの相手だと思います。このゲームの結果いかんでは今シーズンに向けて大きな自信になることでしょう。
ペルーレは、ホームにくノ一を迎えます。昨年の開幕ゲームと同じカードで、このときは激しい打ち合いの末ペルーレが逆転で勝利をおさめました。ペルーレは、鈴木選手の抜けたFW(ポストプレイヤー)の位置をどのようにしてくるか注目です。新しいフォーメーションで挑んでくるのか、新たに若手FWの起用で埋めるのか、はたまたあっと驚く起用があるのか楽しみです。対するくノ一は、今シーズンも多くの選手の入退団があり、とにかくどのように戦ってくるかを見てみたいです。個人的に、くノ一の大歯選手がどのポジションで起用されるかに注目したいです。
INACは今シーズンの開幕戦をホームで迎えます。相手は、昨年の開幕戦と同じ湯郷です。昨年は開幕戦でIACが湯郷に勝って勢いに乗り好成績につなげました。INACは新戦力のGK海堀選手、FW鈴木選手の活躍が鍵になります。フォーメーションは脅威の3トップでくるでしょうか。個人的には、川澄奈穂子選手を見てみたいです。湯郷は、多くの選手が入団してきましたので、チームの完成度がどこまで上がってきているかに注目です。本田監督の采配は如何に。

さぁ、待ちに待った開幕です。これからサッカー漬けの週末が続きます。
Blogの更新も忙しくなります。皆さん、今シーズンもご愛顧のほどよろしくお願いします。
【プレビュー】なでしこリーグ2007 入替戦
なでしこリーグ入替戦
伊賀FCくノ一 vs ジェフユナイテッド千葉市原レディース
多摩市陸上競技場 12:00 キックオフ

リーグ戦の最後となる入替戦が明日行われます。
昨年のなでしこリーグの入替戦や近年のJリーグの入替戦を見ると2部のチームに勢いがあって勝っているケースが多く見受けられます。
くノ一は、ここ2年続けて中心選手が移籍で抜けるなど苦しい戦いが続いています。今シーズンも日本代表の宮本選手をセンターバックに起用するなど守備の不安がぬぐいきれませんでした。一方のジェフ千葉は念願の1部入りを目指してモチベーションは高いことでしょう。
私の個人的な思いは、くノ一に頑張ってもらって残留して欲しいと思います。理由は、単純です。上野運動公園競技場が、自宅から一番近いDiv1のホームスタジアムだからです。
いずれにしてもくいのない戦いをして欲しいと思います。あと、昨年のような雨の悪コンディションにならないように願います。
【プレビュー】なでしこリーグ Div1 第21節

2007なでしこリーグ D1 第21節 プレビュー
開催日:2007年12月9日(日)
☆日テレ・ベレーザ   vs 浦和レッズレディース 13:00 夢の島陸上競技場
☆TASAKIペルーレ vs アルビレックス新潟  13:00 神戸ユニバ記念競技場
☆INACレオネッサ  vs 大原学園JaSRA  13:00 アスパ五色
☆岡山湯郷ベル     vs 伊賀FCくノ一    13:00 美作ラグビーサッカー場


さぁ、いよいよリーグ最終戦です。泣いても笑っても後一つです。
実は、形の上(得失点差をどがえしして)ではまだどのチームも順位が確定していません。
ベレーザは優勝をかけて浦和と対戦します。ただ、得失点差の関係で優勝は事実上決定していると考えていいと思います。浦和は、チーム移管後勝てていない相手なので一泡吹かせたいところで後思います。
ペルーレは最後の試合を有終の美で飾りたいところだと思います。対する新潟は残留に向けて一つでも勝点を積み上げたいところです。
INACは、前回の対戦で苦杯を喫した大原が相手です。2回続けての敗戦は出来ないところです。対する大原は残留に向けては勝たなければいけません。しかも、得点を多く挙げての勝利が絶対条件ですので残留には苦しい戦いになりそうです。
湯郷はホームで最終戦を迎えます。相手は、残留争いの真っ只中のくノ一です。くノ一は勝点3を上げて降格圏から脱出したいところです。
様々な思いが交錯する最終節になりそうです。

【Div1順位(第20節終了)】
              勝点 得失点差
1.日テレベレーザ     52  61
2.TASAKIペルーレ  49  19
3.浦和レッズレディース  47  32
4.INACレオネッサ   28   0
5.岡山湯郷ベル      26   2
6.アルビレックス新潟   12 -28
7.伊賀FCくノ一     11 -39
8.大原学園JaSRA    8 -47

【プレビュー】なでしこリーグ Div1 第20節

2007なでしこリーグ D1 第20節 プレビュー
開催日:2007年12月1日(土)
☆浦和レッズレディース vs 大原学園JaSRA  12:00 さいたま市駒場スタジアム
☆伊賀FCくノ一    vs INACレオネッサ  13:00 上野運動公園競技場
開催日:2007年12月2日(日)
☆アルビレックス新潟  vs 岡山湯郷ベル     13:00 新潟市陸上競技場
☆日テレ・ベレーザ   vs TASAKIペルーレ 13:00 江戸川区陸上競技場


リーグ戦は泣いても笑っても後2試合です。今節は、2日間開催になります。
前節ペルーレに勝った浦和は、ホームに大原を迎えます。過去2ゲームは、3-1、1-0で浦和が2勝していますが、このゲームはどちらかと言うと大原にとって重要なゲームになります。このゲームに敗れると7位以下が確定します。その上、7位のくノ一が勝点を取るようであると最下位そして降格が決定してしまいます。大原にとって正念場のゲームになります。
7位のくノ一はホームにINACを迎えます。過去2試合は、1-0,3-0でINACが2連勝しています。しかし、くノ一は残留に向けて負けられない1戦になります。6位の新潟とは勝点差1、両チームとも上位チームとの対戦ですので勝点を一つでも上げることが大切だと思います。
残留争いのもう1チームの新潟はホームに湯郷を迎えます。過去2試合は、4-1,5-0と湯郷が圧倒しています。新潟にとっては苦しい戦いになりそうですが残留に向けて勝点を1でも取りたいところです。
そして、いよいよベレーザvsペルーレの頂上決戦を迎えます。両チームとも勝点49で並び大きな勝点差でベレーザが首位に立っています。とにかくこのゲームに勝ったチームに限りなく優勝が近づいてきます。過去2試合は2-3,6-0で1勝1敗の五分の星です。前回の対戦では、予想外の大差のゲームになってしまいましたが、ペルーレがどこまで粘り強い戦いが出来るかがポイントになるかと思います。ロースコアのゲームが予想されますが、6節のような点の取り合いになることもありますのでなんとも分かりません。リーグ戦ですが、トーナメントの決勝戦と同じです。引き分けになったとしても、最終節の対戦相手を考えると必ずしもベレーザが有利とは限らないと思います。
とにかく、今シーズンの趨勢が決定付けられそうな20節です。

【Div1順位(第19節終了)】
              勝点 得失点差
1.日テレベレーザ     49  59
2.TASAKIペルーレ  49  21
3.浦和レッズレディース  44  24
4.INACレオネッサ   25  -6
5.岡山湯郷ベル      23   0
6.アルビレックス新潟   12 -26
7.伊賀FCくノ一     11 -33
8.大原学園JaSRA    8 -39

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。